« SONY DST-TX1ゲット | トップページ | BSデジタル導入(その2) »

BSデジタル導入(その1)

 さて、SONYの地デジ・BSデジタルチューナー DST-TX1
の導入レポを書きたいと思う。

帰宅した後、まずは夕食→お風呂を先にすませて、サッパリ
したら、さあ、セッティング開始~。

本体は薄いかわりに、結構大きい(普通のVHSデッキ位の
大きさ)。まずは、本体の置き場所を確保が先決。

TVラックには、DVDプレーヤー、D-VHSデッキで一杯の為、
しかたなく、TV本体の上面に設置。妻が置いたぬいぐるみや、
人形等を、いったん撤去。

チューナー本体を、TV上面に設置し、BSケーブル、電源
ケーブル、D端子等を順次接続して、いざスイッチON!。

初期設定のセットアップでは、当然ながら地デジは検知できず ^^;
BSの方は、電波状況良好。

さっそく、NHKハイビジョンにチャンネルを合わせる。
→見事に表示される!やった!

なんか、拍子抜けするほど、あっさりOK。

 

 

|

« SONY DST-TX1ゲット | トップページ | BSデジタル導入(その2) »

オーディオ、ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/375237

この記事へのトラックバック一覧です: BSデジタル導入(その1):

« SONY DST-TX1ゲット | トップページ | BSデジタル導入(その2) »