トップページ | 2004年4月 »

2004年3月

BSデジタル導入(その2)

 うーん、正直こんなに簡単だとは思わなかった。

ま、BSデジタルがスタートしてから、もう随分経過したし、
チューナー自体も、地デジはともかく、BSの方は、数世代
経過してるから、当然といえば当然か。

NHKハイビジョンだけでなく、その他のチャンネルも試して
みたが、全てOK、OK。WOWWOWは、未契約なんで、
明日にでも申し込んでみよう。

マンション共同のアンテナから、分配されてるから、CSの
方は、映るか心配したが、契約を促す画面がキチンと表示
されているから、多分大丈夫だろう。

一通り試聴した後、NHKハイビジョンのMLBヤンキース戦
を観る。幸運にも、チャンネルを変えた直後の、松井の打席
で、ホームランのシーンを観る事ができた!ラッキー。

とにかく、今まで観られなかったモノが、観られるように
なったという事は、素晴らしい。”DVDの画質で満足せず、
ハイビジョンも観てみろっ”て言う人の気持ちが良く
わかった ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BSデジタル導入(その1)

 さて、SONYの地デジ・BSデジタルチューナー DST-TX1
の導入レポを書きたいと思う。

帰宅した後、まずは夕食→お風呂を先にすませて、サッパリ
したら、さあ、セッティング開始~。

本体は薄いかわりに、結構大きい(普通のVHSデッキ位の
大きさ)。まずは、本体の置き場所を確保が先決。

TVラックには、DVDプレーヤー、D-VHSデッキで一杯の為、
しかたなく、TV本体の上面に設置。妻が置いたぬいぐるみや、
人形等を、いったん撤去。

チューナー本体を、TV上面に設置し、BSケーブル、電源
ケーブル、D端子等を順次接続して、いざスイッチON!。

初期設定のセットアップでは、当然ながら地デジは検知できず ^^;
BSの方は、電波状況良好。

さっそく、NHKハイビジョンにチャンネルを合わせる。
→見事に表示される!やった!

なんか、拍子抜けするほど、あっさりOK。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SONY DST-TX1ゲット

 SONYの地デジ・BSデジタルチューナーが入荷したとの案内
メールが届いた。
 DST-TX1.jpg

 実は、現在使用してるTVは、丁度BSデジタル放送が始まる
時に購入したのだが、当時BSデジタルチューナー内蔵のTV
は、予算オーバーだったので、非内蔵モデルである。

 したがって、いつか単体チューナーを買わねば、と思っていた
のだけど、そうこうしてる内に、地上デジタルも始まってしまった。
そうなると、BSデジタルのみか、地上デジタルもOKなチューナー
か?で少し悩んだが、中古や、ヤフオク等でもBSデジタル
チューナーは意外に高値安定である(もともとの定価が高い為?)

 そうなると、どうせなら地デジも付いてる方がいいだろうな、と
いう考えに傾いた。

 SONY製のチューナーを選んだ一番のポイントは、映像出力端子
として、コンポーネント端子と、D端子の両方を備えている事で
ある。

 普段は36インチのワイドTVで視聴し、休日等はプロジェクター
で視聴する予定の為、切替が必要無い分、ありがたい。

本当は、もう一つ、HDDレコとしても使用しているパソコン(VAIO)
との連携がラク(AVマウスで制御可)という理由もあったけど、
この理由は、4月5日からのコピワン全面導入で、そのメリットが
なくなってしまった。

 さて、夕方、お店に受け取りに行く予定である。はじめての
BSデジタル導入、うまくいくかな^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年度末雑感

 仕事柄、3月は年度末という事で、一番忙しい。当社の仕事は、
ほぼ100%、公共工事なので、工期が年度末にどうしても集中
する為だ。

ただ、今年は、次年度への繰越しが認められた工事が多く、
その意味では、多少例年に比べれば楽だった。

今日も、当社にとっては、重要な工事の竣工検査を無事に
終わらせる事が出来てホッとしている。

年度末という事で、TV局の番組編成も随分変わっているよう
である。仕事柄、車での移動が多いので、移動中は、たいてい、
カーナビのTVで、TV音声を聞いている。

だから、番組の内容が多少変わる位なら問題無いが、まったく
無くなってしまう、とかいうのは自分にとって結構大きな問題で
ある。

お気に入りは、NHKの教育TVだったりするので、昨年度末に
ごっそり入れ替わったのには、まいってしまった。
おかあさんと一緒から始まり、人形劇、小学生向けの理科や
社会の番組は、続けて見る(聴く)と、マンネリの面白さというか
結構ハマってしまうモノがある。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

注文してしまった^^;

 結局、近所で安く購入出来る誘惑に負けて、SONYの地デジ
チューナー DST-TX1を注文してしまった^^;

 本当は、4月5日のコピワン導入後の様子をみようかなあ、
とか、いやいや、年末位まで待ってブルレイにするか?とか
色々考えたけど、ま、今だったら人気あるし、ダメならヤフオク
で売ってもいいやって事で決心した。

どーせ、地デジなんてしばらく来ない地方だけど、BSデジタル
の方はかなり期待している。

 昨年末に、AVアンプをセパレートにグレードUPして、当分は
買い物をせず、地道に行こうと思ったばかりなのに、困った
モノである。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

つ、つかれた~

 今日は、先日5才になったばかりの長男と、厳島神社に行って
きた。↓天気が良過ぎたのか、まぶしくてちょっとガン飛ばしてる
ように見える^^;(奥に写ってるのが、大鳥居)
miyajima.jpg

 つい先日(3/15)長女が生まれたばかりなんで、本当は、そっち
の面倒をみなくちゃいけないんだけど、あんまり赤ちゃんの方だけ
可愛がっても、今度は長男がスネるので、幼稚園の春休みという
事もあり、奥さん・赤ちゃんを残して男2人の日帰り旅行。

 広島県人だというのに、実はあまり来た事無く、記憶にある限り
では2回目である(多分、忘れる位、子供の頃に連れてきて
もらってるハズなのだが)。

 午前10時過ぎに現地に到着した後、厳島神社、宮島水族館、
最後にロープウェーで、山頂までと、たっぷり午後5時近くまで
遊ぶ。

 途中、昼食をとったり、お土産を買ったりと、子供連れでは
なかなかハード。それにしても、「疲れた、とか、もう歩けない」
等と困らせる事無く、大人と同じ距離を歩いてしまう我が子の
成長に、ちょっと驚いてしまった。
こっちは、ハンディカム、銀塩カメラ、デジカメ等、リュックに一杯
の荷物だったんで、先にバテしまった。

 帰りは、市内繁華街のレストランで夕食をとったけど、ここでも
食べる食べる。ゆうに大人一人前をペロリと平らげ、しっかり
デザートまで。帰りの車の中で、吐いてしまうんじゃないか、と
心配したけど、疲れたのか車中では、爆睡。

 考えてみれば、2人っきりで旅行したのは初めてだったんで、
普段は気づかない子供の成長を知る事が出来て、本当に
ヨカッタと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

視聴会(その2)

 とりあえず、昨晩寝る前に、カバンにチェックディスクとして、定番の
「恋に落ちたシェークスピア」と、「STAR-WARS EP2」を忘れずに
いれる。
 
 午後1時からの視聴会という事で、車を飛ばし、約20分前にお店
に到着。明日の日曜日がメインなのか、結局参加者は、自分一人
だけ^^;。ま、その分リラックスして、楽しむ事ができた。お店は
SOUND CITY(http://www4.plala.or.jp/soundcity/indexf.html)
さん。主にSONY製品を中心に扱われてるみたいです。

 シアター(常設)の構成は、
  PJ:SONY VW-12HT
  スクリーン:KIKUCHI MALIBU MEI-120HD(120inch 16:9)
  DVD、Blue-Ray:SONY BDZ-S77
  AVアンプ:DENON AVC-A1SR
 
 でした。
  
 最初に、ブルレイ「BDZ-S77」で録画したNHKのハイビジョン番組
をみせていただく。スクリーンは16:9 120インチだけど、このサイズ
でも、粗さは感じない。録画したモノでも、画像は十分、安定して
いたように思う。ただ、WOWWOW等でHV録画した映画を観れなか
ったのは、ちょっと残念。

 次に、DVD-P「DV-12S2」とプロジェクターをデジタル接続して、
DVDを観る。最初に「U-571」を視聴。このソフトは自分でも、持って
いるので比較になってヨカッタ。
S9000ESと比べると、一見して字幕が見やすくなっているのが
わかる(う!くやしい)。続いて、「パールハーバー」や、持参した
「恋に~」、「SW-EP2」を連続して視聴。

 もちろん、どれもイイ感じなのだが(SW-EP2はPJ、DVD-Pの
デジタル接続も効いているのか、特にヨカッタ)、じゃあ、S9000ES
をリプレースするかというと、まあ、そこまでではないかと^^;。

他メーカーの新機種の様に、スケーラーは内蔵してないし(これは
てっきり、当然内蔵してると勘違いしてた)、クロマエラーは改善
されてないし、なにより、設定画面を見て驚いたけど、なんか
やたら、ギザギザの小汚いゴシック体のメニュー文字。
一応、最上位機種なんだから、もちっと気を使った方が良いんじゃ
ないか?と思ったし、製品に対する愛情も感じられなかった。

最後に、その時刻、WOWWOWで放送していた、「バイオハザード」
を観た。うーん、確かにあちこちで言われてる様に、字幕がでかい
のは、なんとかして欲しいけど、この画を観たら、やっぱハイビジョン
にするしかないかな、と思ってしまう。
冒頭のシャワーシーンや、ラストのヌード(?)も、もっとハッキリ
クッキリ見えてしまうのだろうか(笑)。

 店長さんに聞いたら、来週早々にも、SONYの地デジチュナー
が再入荷するとのこと。値段を聞いたら、価格COMの最安値より、
2000円位しか違わない。どうせなら、近所で買う方が安心だし、
やばいなあ、注文してしまうかも。

 とにかく、最近こういう体験に飢えてただけに、とても楽しい時間
を過ごす事ができた。是非、定期的にお願いしたいものだ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

視聴会

 田舎に帰ってきて困った事のひとつが、近所にまともなオーディオ
ショップが無いということ。近所の家電量販店には、一応、ホーム
シアター・コーナーはあるけど、その内容はといえば、とりあえず
安物液晶PJと、スクリーンをセットしました、みたいな程度だ。

関東で暮らしていた時は、秋葉原に電車1本で行ける、大宮市に
住んでいたし、転勤で大阪に引越した時も、日本橋に電車1本で
行ける場所をわざわざ選んだので、田舎に帰ってきてからの落差は
非常に大きかった。

 ところが、偶然にもAV&ホームシアターPhile-web
( http://ongen.econ-net.or.jp/)で、市内にあるショップでマランツ
の新型PJ「VP-12S3」と、同じくDVD-P「DV-12S2」の視聴会が
行われる事を知った。

 明日は、土曜日で、多分仕事もバタバタしないと思ったので早速、
メールで予約した。PJとDVD-Pのデジタル接続の視聴は初めて
だし、SONYのブルレイ「BDZ-S77」でのハイビジョンの視聴にも
興味があり、久々にワクワクしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず、はじめてみる

 ここを訪れて下さった皆さん、はじめまして。Sasaと申します。

最近、お気に入りのホームページ(個人で運営されてるモノ)が、
閉鎖されたり、あるいは更新停止になったりして、少しさみしく
思っていました。やっぱり、定期的に更新するのは、かなりパワー
がいるのでしょう。

そんな中で、いくつかのサイトでは、ウェブログという形で継続して
いる事を知りました。

ウェブログについては、「なんか日記サイトみたいなモノ」程度の
知識しかなく、特に興味はなかったのですが、いつの間にか自分も
やってみようかという気になっていました(もしかしたら、こう思わせ
てしまう所が、ウェブログの魅力なのかもしれません)。
 
はじめるにあたって、あまり深く考えず、ニフティーのココログを利用
する事にしました。まだ、パソコン通信といわれてた頃に取得したID
を解約せずに持っていたんで、まあ、久々に活躍してもらおうか
というところです。

他のウェブログもそうですが、その日あった事、買ったモノ、趣味の
事なんかを、つらつらと書いていこうと思います。

それでは、はじまり、はじまり。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

トップページ | 2004年4月 »