« 格好イイ PCケース | トップページ | Rec-Pot M 導入 »

ハイビジョンのエアチェック(その2)

 さて、ハイビジョンのエアチェックのつづきである。

まあ、もう少しじっくり考えてみようと思っていたのだが、
5月末には、NHK BS-hiで”王立宇宙軍 オネアミスの翼”
も放送される事を知り、どうせいつかは導入するつもりなんだ
から、それなら早い方がいいんじゃないか?と思うように
なってきた。

そうなると、問題はD-VHSにするか、Rec-Pot Mにするか
である。もちろん、同時に導入できれば最高なんだけど、
すぐにとなると(資金的に)どちらか一方を先に購入する事に
なる。

D-VHSの方は、枯れた製品である分、価格もこなれてるし、
今更、新製品が出る可能性も少ない。なにより、テープを
交換すれば、録画時間を気にしなくてよいし、録りたい映画
なんかは、バンバン残せる。ただし、録画したテープは
コピワンの関係から、ブルレイ等のディスクにコピー出来ない
為、将来性がないといえなくもない。

一方、HDDであるRec-Pot Mは、新製品な分、価格が
こなれていないし、容量を増やした機種も間違いなくリリース
されるだろう。また、いくら容量が160Gあるといっても、
ハイビジョン録画すれば14時間分くらいだから、映画6、7本
と考えれば、スグに容量が一杯になる可能性は高い。
ただ、出来るかどうかは不確実だけど、今後発売される
ブルーレイ・レコーダーと連携する事が出来るかもしれないし、
今の生活スタイルを考えると、どうしても残したいもの以外は、
パッと見て、すぐに消去する方が合ってるかもしれない。
なにより、そろそろ発売されるということで、徐々にネットの
掲示板等でも盛り上がってきた(←こういう、盛り上がりに
結構弱いのだ)。

まあ、そんなこんなでやっぱ、先にRec-Potの方にするか?
等と、頭の中でグルグル考えていたところ、ネットでは、
予定よりちょっと遅れて今週末には入荷するだろうとの情報
があった。

ネットでは、欲しい人は予約をかなり早くからしてたみたいで、
最初のロットは、予約分で完売だろうと書いてあるサイトも
あった。

ああ、こりゃムリだなと諦めてたけど、ダメもとで、近所の
デオデオに問い合わせたら、なんと!明日(24日)入荷する
との返事。値段を確認したら、価格コムの最安値とほぼ同じ。

あ、こりゃ、”ごちゃごちゃ悩まずに、買えっ!!”っていう事
だな、と自分自身を納得させ、とりあえず取り置きしてくれる
ようお願いしておいた(←即決しないあたり、多少進歩した
のかな^^;)。

さて、明日お店に行ってみようと思う。
やっぱ、買っちゃうかな~!?。


|

« 格好イイ PCケース | トップページ | Rec-Pot M 導入 »

オーディオ、ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、mkuboです。実は今日ヨドバシカメラからRec-POT-Mが来ました。

あとで、私のブログでレビューを書くつもりですが、使ってみた限り、とても非常によい製品だと思いました。TX1と相性はとてもよいです。通常でDISCモードに設定して、DVD/HDDレコーダーと変わらないぐらいに操作感は優れています。ダビングのとき、D-VHSモードに設定する必要あります。手動でダビングする必要なく、リモコンだけでダビングできました。欠点は、S-VHSテープはD-VHSテープに改造しないと、ダビングできないようです。D-VHSデッキ本体だけならS-VHSテープは問題なく使えましたが。どうやらヤリを買うしかないようです。(改造方法は難しくありませんが)

投稿: mkubo | 2004/04/24 23:23

mkuboさん、こんにちは。

僕も、昨日買ってきました。

TX-1なら、通常時DISKモード、MOVE時D-VHSモードに
切替えれば良いんですよね!?

DISKモードはMOVE不可としか書いてなかったので、勘違い
してました。こういう使い方ができるのですね。

レビュー期待してます。

投稿: Sasa | 2004/04/25 20:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/482149

この記事へのトラックバック一覧です: ハイビジョンのエアチェック(その2):

« 格好イイ PCケース | トップページ | Rec-Pot M 導入 »