« Rec-Pot M 導入 | トップページ | Rec-Pot M 導入(その3) »

Rec-Pot M 導入(その2)

朝、ネットで確認したら、既に購入された方のレビューが早くも
UPされてきていました。

mkuboさんのコメントからも気付きましたが、TX-1はDISK/
D-VHSの両モードが使える為、通常はDISKモードにして
おき、MOVE時のみD-VHSモードに切り替えるという使い方
が出来るみたいですね(mkuboさん、ありがとうございます^^)

DISKモードの良い所は、タイトル毎の消去ができる点。
D-VHSモードでは、タイトルを選択して消去する事ができない
点が(仕様とはいえ)なんか気持ち悪いなあ、と感じていただけ
に、朗報です。しかし、マニュアルでは”DISKモード”では
”ムーブできません”としか書いてないので、本来は推奨されない
使い方なのかもしれませんね。

妻が買い物に出掛けたので、早速、一旦全ての予約を消去し、
本体のモードをDISKモードに切り替えます。
後は、同様に予約をセット。付属のリモコンではRecPotの電源
が落とせず、少し焦りましたが、DISKモードでは、チューナー
側から、電源を落とす仕様になっている為でした^^;

その後、妻が帰ってきて、ようやく新しい機器が増えている事に
気付きます。以下、その時の会話(笑)

(妻)「また、なんか増えてる?これ、なあに?」
(私)「えっ、これ?ああ、ハイビジョン録画するヤツ」
(妻)「ビデオテープで?」
(私)「テープ入れる所が無いでしょ、これはハードディスクで
    録画するの」
(妻)「ふーん、じゃあHDDが一杯になったら、また他に
保存する
のが必要とかいうんじゃない?」

(私)↑(・・!!す、するどい。ナゼにそこまで一瞬で
     考えつく!!)

   平静を装い、
   「え、うん、まあ、ね・・・」
(妻)「・・・」何か、言いたそうだが、ここで長女がタイミング良く
       泣き始める!
(私)(・・この間に、なにか良い理由は無いか、考えを
    めぐらせます)

(妻)(長女が泣き止んで)「録画するって、何を録画するの?」
(私)「大事な放送があるんだよ!5月9日に(WOWWOWで
    SW-EP2のリピートがある日です)。その日は長男の行事
    で出掛けるでしょ?、どうしても録画する必要があるの!」

(妻)「ふーん・・」 (もともと、長男の行事は、妻が私に行って
    欲しいと頼んだものなので)それ以上は追求して
    きませんでした。ホっ^^;

ま、なんとか妻の追及をかわし、その後はひたすら家族サービス。
外出から、帰ってみると、キチンと予約録画中になっていて安心
しました。

Potの動作音は、ほとんどしません。録画実行中のイルミネーション
は、なかなかキレイです。

家族が寝静まった後、きちんと録画されてるのか確認しましたが、
問題無く、録画されてました(ワーイ)。やっぱHV画質はイイです。
もう、DVDには戻れないかも^^;

結局、ハリポの1作、2作を録画して残りHDD容量は67%
でした。GWに向けて、”クレヨンしんちゃん劇場版シリーズ”、
”ロード・オブ・ザ・リング 2つの塔”、”同一作目のエクステン
デット・バージョン”などなど目白押しですから、直ぐに残り容量
との戦いがはじまる予感です。


|

« Rec-Pot M 導入 | トップページ | Rec-Pot M 導入(その3) »

オーディオ、ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/490210

この記事へのトラックバック一覧です: Rec-Pot M 導入(その2):

« Rec-Pot M 導入 | トップページ | Rec-Pot M 導入(その3) »