« 輸入CD問題・・結局 | トップページ | オークション »

ゴ、ゴミですか??

今は、マンションに住んでるんですが、先日、「燃えないゴミの日」
に、パソコンのディスプレイが捨てられていました。

なんか、どこかで見たカタチです。そう、知ってる人は、知っている
SONYのGVM-1411でした。

gvm.gif

gvm2.jpg


SONYのGVM-1411といえば、まだ国産PCでは、NECの
PC-9801シリーズが全盛の頃のモニターです(WINDOWS3.1
すら無かった時代ですな)。

パソコン用のCRTディスプレイとしては、当時標準の14インチです
が、マルチスキャンという事で、98シリーズのハイレゾモードや、
Macにも対応しているし、コンポジット、S入力まで可能という仕様
でした。
また、細かい数値は、忘れてしまいましたが、当時の標準的な
ドットピッチに比べて、半分くらいのピッチという事を”売り”にした、
モニターでした。まあ、その分値段は、高いし、重たかったのですが。

また、AMIGAという、当時人気のあった、海外製のパソコンにも
接続できる事から、AMIGAユーザーにも人気がありました。

私自身、学生時代にAMIGAにハマり、AMIGAを扱っていた、
オーディオ・ユニオン御茶ノ水店でアルバイトをしていた時、この
モニターの存在を知り、店長に頼んで、このモニターを仕入れて
もらった記憶があります。バイトで貯めたお金で、自分でも、この
モニターを購入しましたし、またお店に来てくださったAMIGA
ユーザーの方にも、随分売りました(笑)。

それにしても、オーディオ・ユニオン御茶ノ水店でのアルバイトは、
非常に楽しかったです。今、思えば、あの時もっと色々、視聴とか
経験させてもらえばヨカッタと思います。

マルチスキャンという事で、DOS/Vの時代になっても、かなり
長い期間使えたので、結構イイ買い物だったと思います。
(モノを捨てられない性格なんで、モニターもAMIGAもしっかり、
実家に保管してあります。)

しかし、そんな思い出深いモニターと、早朝から対面したのには、
驚きました。もっと、驚いたのは、同じマンションの住人に、この
モニターを持っていた人がいるって事。決して、一般的なモニター
じゃなく、かな~りマニアックなものですから・・・。

ホームシアターも結構一般的になってきてるんで、そのうち
プロジェクターが捨てられるようになるかもしれませんね。

ちなみに、帰宅してみたら、ロビーの掲示板には、しっかり、
”テレビは、家電リサイクル法に基づいて、電気店に、有料で
引き取ってもらって下さい”と注意書きがありました^^;


|

« 輸入CD問題・・結局 | トップページ | オークション »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

thyreoidectomy tornachile province jinja chilognathous thickish sicklied mogador
City of Forest Park
http://www.sandiegozoo.org/animalbytes/t-hummingbird.html

いつまでも、どこまでも

投稿: Rosemary Reynolds | 2007/10/18 15:10

持ってました。
というか半年前までウチにありました。
AMIGA欲しかったんですがね、お店の人にはWindowsを薦められましたのでそっちの世界へ・・・。

もう一つ、X6800のモニターがいまQUALIA004のサブモニターにもなっています(´∇`)

投稿: 結うまい | 2007/10/22 18:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/714754

この記事へのトラックバック一覧です: ゴ、ゴミですか??:

« 輸入CD問題・・結局 | トップページ | オークション »