« 映画の吹替え | トップページ | 今日から、開戦! »

リマスター版

いよいよ、DVD市場も成熟期を越えて、もう衰退期に入った
んじゃないか?と思える今日この頃、一度リリースされた
作品が、デジタル・リマスター等と称されて、続々と
再リリースされてきています。

好きな作品の場合、しょーがねえなあ、と思いつつ、仕方なく
財布の紐を緩めるわけですが、

この「同じ作品」を何回も買う

っていう行為は、妻なんかに言わせれば、
「まったく、理解できない!!」

行為らしいです^^;

LDで買い、LD-BOXで買い、DVDで買い、更にはDVD-BOX
で買い、それで終わりかと思えば、今度はリマスター版を買う、
まあ、恐らく多くのマニアが幾度と無く、辿って来た道ですし、
おそらく今後も歩んでゆく道でしょう(笑)。

こういう時、思い出すのが、ウルトラセブン屈指の名セリフ、
血を吐きながら、続ける悲しいマラソンですよ・・
ですね。
多分(というより、ほぼ間違いなく)、次世代メディアでリリース
されたら、買ってしまうでしょう。

先日のBlogで「ジャイアントロボOVA」のリマスター版の話を
書きましたが、その直後、これまた人気作「トップをねらえ!」
リマスター・BOXの発売が発表されて再びガックシ・・・。

既に発売されている「トップをねらえ!」DVDの画質は、はっきり
いって、VHS3倍で記録した様なヒドイ画質なんで、リマスター
化は、歓迎だけど、それなら最初から出せよ!と思わず
ツッコミたくなりました。

まあ、好きなった作品に投資して、少しでも
次作への足しになれば、と期待するのがせめてもの慰めかも
しれませんね。

というわけで、リマスター・BOXのリリースに先行して発売された、
「トップをねらえ!パーフェクトガイド」を購入しました。

top.jpg

過去の設定集、インタビュー、メイキング等を収録したDVDです。
結構ボリュームのあるブックレット+DVDソフトの割には、値段は
抑えてあるので、まあ、ナットク。

しかし、今後はこういったリマスター云々が益々増えてくるんで
しょうね~。困ったものです。

|

« 映画の吹替え | トップページ | 今日から、開戦! »

オーディオ、ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/1323208

この記事へのトラックバック一覧です: リマスター版:

« 映画の吹替え | トップページ | 今日から、開戦! »