« TA-P9000ES(その2) | トップページ | 特訓! »

TA-P9000ES(その3)

さて、P9000ESですが、ようやく昨日、箱から取り出し、
ラックにセットしました。

TA-P9000EScatarog.jpg

とりあえず、

(ラック最上段)プロジェクター
(上から2段目)DVDプレーヤー
(中段)AVプリ、AVパワー
(下段)P9000ES
(最下段)AVアンプ

という配置になりました。本当なら、もう少しP9000を
上の段にしたいのですが、途中の棚の高さを変更
するのも大変なので、とりあえずこうなりました。

最下段のAVアンプは、最初に購入したDENONのAVC3500
という機種。AVプリ導入後は引退状態でしたが、今回、
AACデコーダーとしてカムバックです(笑)。

P9000ESの本体色は、DVDプレーヤーS9000ESとお揃い
のベージュ色っぽい、ゴールドとでもいうのでしょうか?
写真でみるよりは、かなり高級そうにみえます。
ボタン配置とかもいいかんじで、個人的には、なかなか
気に入りました。

ラック背面に廻り、いざケーブルの接続です。思った
通り、更にゴチャゴチャになってきました。
うーん、困ったところです。i-LINKやHDMIが本当に羨ましい。

とりあえず、ケーブルが間に合ってないので、AVプリ、パワー
とP9000ESのみを接続してみました。

最初に、DVDソフト「ダイアナ・クラール ライヴ・イン・パリ」
を再生。

気になったノイズですが、かなりスピーカーに接近して
みましたが、先入観がなければ気付かないレベルでした
(私の耳ではw)。
実用上は、問題なさそうで一安心です。

まずは、ホっとしました。

とりあえず、今日はここまで^^;

|

« TA-P9000ES(その2) | トップページ | 特訓! »

オーディオ、ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/1830433

この記事へのトラックバック一覧です: TA-P9000ES(その3):

« TA-P9000ES(その2) | トップページ | 特訓! »