« 結局、D-VHS(苦笑) | トップページ | i-Linkケーブル »

結局、D-VHS(その2)

DHX2を選択した理由の一つに、
HDデコーダーを内蔵している事が
あります。

BSデジタルチューナー、Rec-PotM
は、リビングのTVの上に置いてあり、
プロジェクターやアンプ類は、リビング
とは、続き間になっている、和室の
方に設置してある為、HDデコーダー
の無いD-VHSを買ってしまうと、
D-VHS単体では再生できないんで
かなり不便なんですよね。

HDデコーダー内蔵なら、単体で再生
出来るので安心です。

ただ、ここで困った問題がヒトツ。
和室のラックにDHX2を設置すると、
BSデジタルチューナーや、Pot-M
とはかなり距離が離れてしまうん
ですよ。

キレイにケーブルを這わせようとすると、
多分5~6mは必要になりそうです。

ただ、i-LinKケーブルの場合、規格
の最大長さが4.5mという事で、
通常の市販品は、だいたい3.5mまで
ですから、全然長さが足りない^^;

MOVEしたり、直接録画する時だけ
チューナーやPotMの近くまで持って
来て使うしかないのかな?

うーん、イマイチ、スマートじゃないですね。
なにか良い方法はないかな?

|

« 結局、D-VHS(苦笑) | トップページ | i-Linkケーブル »

オーディオ、ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/2063917

この記事へのトラックバック一覧です: 結局、D-VHS(その2):

« 結局、D-VHS(苦笑) | トップページ | i-Linkケーブル »