« 結局、D-VHS(その2) | トップページ | DVD鑑賞 »

i-Linkケーブル

ネットで検索してみたら、問題を解決して
くれそうなケーブルをみつけました^^

1394ロングケーブルシリーズ(沖電線)です。

これなら、5m以上でも大丈夫なようです。
最大で50mってのはスゴイかも(笑)。

ただし、画質が落ちたら意味が無いので、
もうちょっと考えてみたいと思います。

D-VHSユーザーの方、どうでしょうか?
アドバイスお願いします^^

|

« 結局、D-VHS(その2) | トップページ | DVD鑑賞 »

オーディオ、ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

Sasaさん、こんばんは。

苦渋の選択みたいですね^^;>D-VHS

D-VHSテープは確かにサイズがデカイけど、
テープ代はBDディスクより結構安いです。
当分の間でしたら、十分に使えると思います。

i-linkケーブルですが、中身は光ケーブルでしたら、
長くてもOKらしいです。HDMIケーブルも
同じだそうです。理論的には信頼性が
バッチリなら、画質への悪影響は全くありません。
っていうか、デジタル系(映像系)には信頼性を重視すべきです。
音声系はさすがに実際にやってみないと分からない世界ですからね・・・(苦笑)

投稿: mkubo | 2004/11/26 17:48

mkuboさん、こんにちは。

>苦渋の選択みたいですね^^;
まさしくその通りですw

>当分の間でしたら、十分に使えると思います。
そうですね。BDだとメディア代が高いので、結局
好きな映画をバンバン録画するわけにもいかない
でしょうし^^;

ケーブルは、メタルケーブルと謳っているので、
金属製でしょう。無料貸し出しサービスもやって
いるようなので、試してみようかと思っています^^

投稿: Sasa | 2004/11/27 08:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/2073476

この記事へのトラックバック一覧です: i-Linkケーブル:

« 結局、D-VHS(その2) | トップページ | DVD鑑賞 »