« クオリア005vs006vsビクターリアプロ | トップページ | ネットワークウォークマン »

アッパレ!戦国大合戦

昨日は、息子の運動会でした。
お天気の方もバッチシ!で良かった
です。
(運動会の話は、また後日)

さて、昨日の夜は、息子と録画していた
(先日、WOWOWで放送されたHV版)
劇場版クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ
アッパレ!戦国大合戦を観る事に。

shin

いや、この作品、前作の「オトナ帝国」と並んで
傑作とは聞いていましたけど、本当に面白かった
です。

ストーリーも面白いし、キャラクターも魅力的。
戦国時代のオトナ達は、その時代の考え方に
しばられながらも、皆、それぞれの信義に従って
行動している(敵も、味方も)。

アホなドラマや映画で、これまたアホなオトナを
見せるよりも、よっぽど子供の教育に良いかも^^;

それから、誰かが「もしかしたら、日本映画史上、
一番マトモな合戦シーン」と言っていたけど、
それもうなずけるほどに力の入った合戦シーン
でした。

投石戦、鉄砲戦、槍戦、攻城戦の描写の細かさは
ハンパじゃないですね。

そして、ラストシーン。
単純なハッピーエンドかな?と思っていただけに
ちょっとビックリ。

クレヨンしんちゃんで、人がバタバタ死んでいくのは
どうかな?とも思うけど(特に子供にとっては)
実際に、映画を観た息子は、笑いのシーンでは
素直にゲラゲラ笑っていたし、シリアスなシーン
では食い入るように観ていたので、それなりに受け
止めていたのかも。

個人的に、こういう「笑わせて、笑わせて最後に
泣かせる映画」は非常に好きなので、楽しませて
もらいました。

|

« クオリア005vs006vsビクターリアプロ | トップページ | ネットワークウォークマン »

オーディオ、ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/4341016

この記事へのトラックバック一覧です: アッパレ!戦国大合戦:

« クオリア005vs006vsビクターリアプロ | トップページ | ネットワークウォークマン »