« 意外に良いカモ。 | トップページ | バットマンビギンズ »

転ばぬ先の杖

たまたま立ち寄ったパソコンショップで、
I・O DATAの外付けHDD(250GB)が
安かったので購入。

ついでに、ノートンのHDDバックアップ・
リストアソフト、ノートン・ゴースト 9.0
購入。

ghost

OSを含む全てのシステムを復旧出来ると
言う事で、万が一を考えると便利なのかも。

さっそく、会社に帰ってインストール。
HDD内の不良セクタが多いのか、なぜか
バックアップ途中(60%くらい)で必ず停まる^^;

仕方がないので、バックアップのオプションで
「コピー時に不良セクタを無視」するを選択すると
無事に最後まで完了。

やれやれと思い、バックアップしたイメージを
確認してみると、ノートPCのCドライブ(30GB)
をバックアップしたはずなのに、なぜか外付けHDD
には、(30GBが細かく)分割して保存されていた。

なぜ?と不思議に思って、外付けHDDの説明書
をよく見ると、
「このHDDはFAT32でフォーマットされています」との説明書きが!

なるほど、了解。FAT32=ひとつのファイルが4GB
までだから、バックアップファイルが細かく分割され
たのね。
って、250GBも容量があるんだから、はじめっから
NTFSでフォーマットしとけ!と思いましたよ。

FAT32は気持ち悪いので、結局NTFSで
フォーマット。

後は同じ手順で会社のノートPCのHDDを
バックアップ。

ついでに、自宅に持って帰って、自宅のPCのHDDも
バックアップしました(こちらは、160GBだったので、
一晩かかる事に^^;)

うーん、とりあえずバックアップはとったものの、
ホントに大丈夫かな(笑)
まさか、ワザとクラッシュさせるわけにもいかないし。

まあ、いざという時の安心感が得られただけでも
ヨシ!としましょう。


|

« 意外に良いカモ。 | トップページ | バットマンビギンズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/4596410

この記事へのトラックバック一覧です: 転ばぬ先の杖:

« 意外に良いカモ。 | トップページ | バットマンビギンズ »