« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

EP3 デジタル上映版

しつこく、EP3ネタです^^;

EP3のデジタル上映版ですが、どうやら
先々行公開、先行公開には間に合わなかった
ようで、7月9日からの本公開からの上映と
なるようです。

DLP


近場のデジタル上映館としては、Tジョイ東広島
あります。
EP2の時にもお世話になりました^^

EP2の時のDLP版とフィルム版の相違点として、

1.ナブー宇宙港の遠景シーンで左端にある
  ミレニアム・ファルコンと同型の宇宙船がフィル
  ム版では2機、DLP版では3機。

2.ジオノーシスのアリーナでジャンゴがメイスに殺さ
  れる直前、ジャンゴのジェットパックが噴射する。

3.結婚式のシーンで、DLP版ではパドメがアナキン
  の義手を握る。

等々があったそうです(結局、DVD等はDLP版が
ベースになっているらしいですね)

今回、フィルム版とDLP版の違いはあるのか?
非常に楽しみです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

EP3に思うこと

思い起こせば、生まれて初めて(親と一緒じゃなくて)
たった一人で観に行った映画が、スターウォーズ
EP4だったので、それから27年経ってシリーズ完結
編を観るってのは、なかなか感慨深いものがあります。

もちろん、当時はエピソード4なんて事は知らなか
ったワケですが^^;
映画を観る前に、映画館近くのロッテリアで、ハンバ
ーガーを食べた事とか妙に良く覚えていますね。

調べてみるとEP4の日本公開はアメリカ公開の1年
後、1978年7月の公開だったようです。
って事は、10歳になる直前、小学4年生の分際で、
観に行ってたワケか。
結構、おませなガキだったのかも。

ちなみに同じ年の8月には「宇宙戦艦ヤマト~
愛の戦士達」も公開されたので、これが一人で観に
行った映画の2番目です(笑)

その当時の情報源といえば、4つ年上の姉が買って
くる映画雑誌「ロードショー」「スクリーン」の2冊だけ
でした。

キャリー・フィッシャー(レイア姫)のグラビア&
インタビューで、メッシュ状の服から、チ○ビが透けて
見える事にコーフンしたのは今でも良く覚えています
(って、ほんとただのエロガキだな^^;)

TV版で、EP3~4の間の話をやるらしいですけど、
個人的には、EP1~6でキレイに完結したので、
あまり乱発してほしくないですね。

以前は、EP7~9もやって欲しいと思っていました
けど、今では、6まででいいやと思っています。


それにしても、約30年かぁ。ほんと、歴史を感じ
ますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラボー!スターウォーズEP3

予定通り、先週の土曜日は、SW-EP3の先々行
公開に行ってきました!

田舎とはいえ、さすがにEP3、劇場に到着すると、
既に行列ができていました。

とりあえず、初回(12時~)の回は、一人で鑑賞。
席も、ほぼ中央の良い席でした^^

以下、ビミョーにネタバレ?もあるので、ご注意
下さい

         ・
         ・
         ・
         ・
         ・
         ・
         ・


しょっぱなから繰り広げられる戦闘シーンにくぎ
付け。
EP2は前半のテンポが悪かったのですが、さすがに
今作は非常にテンポが良いです。

結末は、誰もが知っているワケですから、そこに
向かって、これでもか、これでもか!とダークサイド
にオチていく様を描いてくれてます。

もっとアッサリした描写なのかな?と観る前は
思いましたけど、(賛否両論あるでしょうが)
ルーカス御大はキッチリ描いてくれたな!という
気がします。

ただ、子供まで死んじゃうシーンは、同年代の
子供がいる父親としては、なかなかツライものが
ありますが(フィクションとはいえ)


セリフや、シーンのアチコチにシリーズを通して
観た人ならニヤリと出来るファンサービスが
散りばめられていましたね。

エンディングも、エピソード4へと繋がるラストで、
感慨深いものがありました。

とりあえず、大満足の状態で初回の上映を観終える
事ができました。


その後、夕方からの第3回目の上映を友人と鑑賞。

本日2回目なので、今度は余裕をもって鑑賞でき
ました^^

鑑賞後、友人と食事&お酒。
やはり、映画を観た直後に、感想を語り合えるのは
最高ですね。

色々と、映画の感想で盛り上がったのですが、
友人曰く、
マスター・ウィンドゥがもう少し優しかったら、
 ダークサイドにオチなかったんじゃねぇの?」

には、大ウケ!
た、確かにそうかも^^;

上映後に、高校生(中学生?)のグループが
「エピソード4~6(観た事無いから)観たくなったよ」
とおしゃべりしていたのが非常に印象的でした。

うーん、わかるよ、その気持ち。

買い逃していた、DVD-BOXが欲しくなって
しまった^^;

それにしても、エピソード2の時には、どうにも
違和感のあったアナキン(ヘイデン・クリステンセン)
ですが、エピソード3では、髪型も変わって、どこと
なくルーク(マーク・ハミル)っぽくなっているような
気がしました。

オビ・ワン(ユアン・マクレガー)にいたっては、
そのまんまアレック・ギネスやん!と拍手したく
なります(笑)

ああ、それにしてもエピソード3では、ああなって
しまったけど、エピソード4では、
↓こうなるのね・・・。そう、思うとほんと救われる
 ような気がします。

 obiwan_kenobi__luke_skywalker


| | コメント (0) | トラックバック (1)

チケットゲット!

週末のEP3先々行公開に向けて、映画館に
指定席を買いに行って来ました。
(昨日から、指定席のチケットは売り出しされて
いました)

土曜日は、会社を休む事にして、準備は万端^^

一番早い、昼12時~の上映と、夕方6時~の
2回観るつもりでチケットを購入しました。

2回目の夕方6時~の回は友人と一緒に観る
予定なので、友人の分のチケットも購入。

なんで、一日に2回も観に行くの?と妻には
あきれられましたが^^;

いよいよ、明後日!とにかく待ち遠しいっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バットマンビギンズ(感想など)

家族に風邪をうつされて、ノドが痛い中、
気分転換も兼て、バットマンビギンズを
観に行ってきました。

公開初日の夜18:50~の回に滑り込みで
間に合いました。
さすが田舎だけに、人はまばら^^;
2階席のど真ん中で、周囲に人はいない
という、絶好のポジションでした。

他映画の予告編をたっぷり観た後に本編
突入(それにしても予告編だけ観ると、ホント
どの映画も楽しそう)

んで、まあ感想ですが(多少のネタバレも
あるので、未見の方はご注意を)
ちなみにバットマンシリーズの映画は1作も
全編通して観た事が無いヤツの感想なので、
勘違いとかあったら、許して下さい^^
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
感想
その1)予告編とかを観た時には、もうちょっとドロ
     ドロっとした印象があったのですが、実際
     には良くも悪くもアメリカンな映画に仕上
     がっていると思いました。

その2)アメリカンなところ(?)
     今更、修行シーンで刀を背負ったニンジャ
     はないだろ、ニンジャは(笑)

     ちなみにニンジャとの修行シーンはカット
     割が悪いのか、何やってるのかさっぱり
     ワカランかったです。

     ちょっとしたギャグ(ジョーク)なんかも、何か
     バットマンというイメージとは違うような気も。

     敵の作戦(?)がショボイ(笑)。最後はボス
     との”どつきあい”って
     のがあまりにもお約束すぎ^^;

その3)ケン ワタナベ
     ひとこと・・・・・ええええ~??
     (観た人は、わかってくれるハズ)

その4)ヒロイン
     もう少し、好みのタイプにして欲しかった。

その5)主人公の両親を殺したのって、”ジョーカー”
     じゃなかったっけ??
    (それとも、公式設定ではないのかな?)

 まあ、ツッコミ処も沢山ある映画でしたけど、
ラストには、バットマンファンなら誰でもわかる
オチがついていましたし、これはこれで良いの
ではないでしょうか。
バットマンの事をほとんど知らない人が観ても
それなりに楽しめる映画にはなっていると思い
ます。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

バットマンビギンズ

いよいよ、今日から公開ですね。

バットマンシリーズって良く考えたら、
1作も完全に通して観た事が無いん
ですよね^^;

batman


ただ、今回はなんとなく劇場に観に
行こうかな、という気になっているので
会社帰りに行ってみようかな?と
思っています。
(風邪をひいたみたいで、ノドが痛いんで
もしかしたら、中止するかもしれませんが)

いよいよ来週は、SW-EP3ですし、その後には
宇宙戦争も控えてますから、気分的には
盛り上がってマス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

転ばぬ先の杖

たまたま立ち寄ったパソコンショップで、
I・O DATAの外付けHDD(250GB)が
安かったので購入。

ついでに、ノートンのHDDバックアップ・
リストアソフト、ノートン・ゴースト 9.0
購入。

ghost

OSを含む全てのシステムを復旧出来ると
言う事で、万が一を考えると便利なのかも。

さっそく、会社に帰ってインストール。
HDD内の不良セクタが多いのか、なぜか
バックアップ途中(60%くらい)で必ず停まる^^;

仕方がないので、バックアップのオプションで
「コピー時に不良セクタを無視」するを選択すると
無事に最後まで完了。

やれやれと思い、バックアップしたイメージを
確認してみると、ノートPCのCドライブ(30GB)
をバックアップしたはずなのに、なぜか外付けHDD
には、(30GBが細かく)分割して保存されていた。

なぜ?と不思議に思って、外付けHDDの説明書
をよく見ると、
「このHDDはFAT32でフォーマットされています」との説明書きが!

なるほど、了解。FAT32=ひとつのファイルが4GB
までだから、バックアップファイルが細かく分割され
たのね。
って、250GBも容量があるんだから、はじめっから
NTFSでフォーマットしとけ!と思いましたよ。

FAT32は気持ち悪いので、結局NTFSで
フォーマット。

後は同じ手順で会社のノートPCのHDDを
バックアップ。

ついでに、自宅に持って帰って、自宅のPCのHDDも
バックアップしました(こちらは、160GBだったので、
一晩かかる事に^^;)

うーん、とりあえずバックアップはとったものの、
ホントに大丈夫かな(笑)
まさか、ワザとクラッシュさせるわけにもいかないし。

まあ、いざという時の安心感が得られただけでも
ヨシ!としましょう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

意外に良いカモ。

何事においても、ついつい第一印象で判断しがち
ですが、落ち着いて考えてみると評価が変わる
モノもある事がわかってきた今日この頃
(←30代も後半になって、やっとかい!って気も
 しますが^^;)

 さて、そんな製品が東芝のRD-Z1

Z1

発表時のニュースリリースを見た時には
しょせんは、DVDレコだから・・・と大して
気にしていませんでした
(というよりも、他社がBlu-rayとか既に
リリースしているのに、まだHD DVDを
出せないのか、とバカにしていました。)

ところが、その後のBlu-ray陣営とHD DVD
陣営の統一交渉等々の影響もあって、
Blu-ray陣営の2号機も、どうも当分出そうに
ない状況になってしまいました。

そうなると、当分は、このままD-VHSで
いいやって事になり、更によく考えてみると、
D-VHSにMOVEできて、HDDは600GB、
BS・地上デジタルチューナー内蔵で、
実売価格が14万円代後半ってのは、実は
ものスゴくお買い得ではないかい?と
思うようになりました。

DVDの再生についても、最新のビデオDACと
HDMIでのスケーリングも可という事で、
Blu-rayの2号機や、HD DVDの1号機の
DVD再生と比べても性能は上になるのでは
ないでしょうか?

ネットでちょっと調べてみると、”おお!この人も
購入してるんだ!”ってカンジで、ちょっと
驚きました。

うーん、買い物が上手い人ってのは、このヘンの
嗅覚が鋭いんですかね。

更に値下がりしてくれると嬉しいのですが。

ただ、対応D-VHS表が今になっても、公開されない
って事は、やはり相性問題とかがあるのかな(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トラブル続出!

この1~2週間、仕事でトラブル続きです。

早めに報告してくれれば、どうという事は
ない不具合でも、時間が経ってしまうと、
リカバーできないし、他の不具合も発生
させてしまうし・・・。

トラブルの報告、対応策の検討と、
てんやわんや。

JR西日本の事を笑っていられない状況。

うーん、本当にまいりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松下「DIGA」新製品

松下から新型「DIGA」が発表になりましたね。

diga

最近リリースされた東芝のRD-Z1、SONYのRDZ-D5
がライバルというところでしょうか?

次世代規格がまとまらないまま、とりあえずデジタル
チューナー付きのDVDレコーダーってのが、しばらく
続きそうですね。

DIGAの新型も安い方のモデルは、実売13万円
とか。
高価なイメージがあった東芝RD-Z1も通販価格
では14万円程度、SONYのRDZ-D5は既に12万円
チョットと意外に安いのにはちょっと驚きました。

DIGAにはi-Linkが無かったり、2層DVD記録には
対応していなかったりと、相変わらず松下らしい
「不安定そうなモノは最初から付けない!」という
思想の製品ですね。
だから、Blu-Rayも付けなかったのか(笑)

それにしても、SHARPなんかは、1年以上も前から
デジタルチューナー付DVDレコをリリースしている
わけで、その先見性(?)にはホント、感心します。
ま、バグ等は多かったようなんで、そーゆーところも
SHARPらしいといえば、らしいのですが^^;

なんか、このままデジタルチューナー付きの
DVDレコが、ガンガン値下がりしちゃったら、
益々Blu-Rayとかは普及しなさそうですね。

BD2号機よりも、HDMI付きのプロジェクターを先に
導入した方が良いかもしれないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SW-EP3先々行公開!

思ったとおり、SW-EP3の先々行公開は、
通常公開の2週間前、6月25日(土)
上映されるようですね。

万難を排して、観に行かねば(笑)

そういえば、同時期に「バットマンビギンズ」、
「宇宙戦争」もありますね。

うーん、楽しみ・楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »