« X-MEN:ファイナルディシジョン | トップページ | レイアウト »

お披露目!

一昨日の日曜日、ようやく家族に実家シアター
(仮称)をお披露目出来ました。

引越しによるレイアウトの変更に伴い、映像ケーブル
の長さが足りなくなったので、根布さん にオーダー
していたのですが、そのケーブルが先週末に届いた
ので、ようやく全ての機材を接続出来るようになった
のです。

注文したケーブルは、コンポーネントケーブル
(CT100使用)を9m分と、D端子~コンポー
ネント変換アダプタ(銀単線使用)です。

Ct100

Drca


変換アダプタは、ARW15用です(コレだけが
コンポーネント出力無しなんだよなぁ^^;)

ケーブルは、普通の市販品に比べて、若干
細いのですが、その割には硬くて非常に
しなやかな印象を受けました。

本当はアナログケーブルをあまり長く引き回す
のは良くないのでしょうが、根布さんからも
事前に「(9mなら)大丈夫ですよ」とアドバイス
を受けていたので、信頼してオーダーしました。

実際に投影してみても、問題無し!良かった^^
根布さん、感謝です。

これでようやく映像の方もOKと思ったら、トラブル
発生。

D-VHSを再生しても、音声(AAC)がなぜか
再生されない!

現在のシステムでは、AACのデコードをDENON
のAVC-3500という最初に購入したAVアンプ
に任せているのですが、インジケーターをみると、
どうやらD-VHSからの光入力を認識していない
様子。

引越し前は大丈夫だったのに・・と、コネクターの
接続具合を何度も確認したり、AVアンプの設定
を変えてみたりと色々いじってみたけど、何度
トライしてもNG。

うーん、こりゃマイッタなぁと小一時間後、AVアンプ
の電源をひっこ抜いて、再度電源を入れたら、
アーラ不思議、無事に認識してくれました(最初っ
から試してみろよ>俺)

ようやく家族にお披露目出来ると思ったら、今度は
録りためたHVコンテンツで子供向けのモノがない事
に気付いて、がっくり(ARW15やRecPotは、マンショ
ンの方に置いていたのです)

仕方ないので、結局DVD「Mr.インクレディブル」
が初上映作品となりました^^;

せっかくなら、HVコンテンツを見せたかっただけ
に残念!

まぁ、妻、息子&娘は、そんな事はわからない
ので素直に楽しんでいましたから、結果オーライ
でヨシとしましょう(笑)。

特に、妻は「トイ・ストーリー」等から格段に進化
したCGや大人も満足出来るストーリー展開に
非常に感心していました。

次回は是非HVコンテンツを楽しみたいですね。

|

« X-MEN:ファイナルディシジョン | トップページ | レイアウト »

オーディオ、ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
TAG Mclaren Audioで流れ着きました。笑
ワタシもアンプのみTAG Mclaren Audioを
使っています。
ほとんど居ないユーザーさんが
見つかってちょっとウレシイです。

アンプを増強したいんですが、
手に入らないです。。。
またおじゃまします~。

投稿: 小僧 | 2006/09/13 17:24

小僧さん、はじめまして。

>TAG Mclaren Audioを
>使っています

 お仲間ですね!ほんと、ユーザーが少ない
 ので、お声をかけていただき感謝です^^

 ヤフオクやeBayでチェックしていますが、
 なかなか出物は無いですね^^;

 ここまできたら、是非DVD32Rも手に入れたい
 のですが。

 日本代理店も無くなってしまいましたし、
 サポートに不安はありますが、大事に
 使っていこうと思います。

 今後とも、よろしくです。

 

投稿: Sasa | 2006/09/14 08:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/11854509

この記事へのトラックバック一覧です: お披露目!:

« X-MEN:ファイナルディシジョン | トップページ | レイアウト »