« DMP-BD30登場! | トップページ | ついついポチっと »

DMP-BD10A導入記(3)

せっかくの導入記ですが、更新をサボってた
為に、当初の感動が段々薄れてきてしまい
ました^^;

とはいえ、後継機のBD30は、次世代音声の
アナログOUTは出来ないみたいですし、さすが
Pana製品というべきか、導入後ノートラブルで
稼動してくれているので、もはや我がシアターw
にはなくてはならない存在です。

さて、音がスゴイと評判の「イノセンス」を一番
最初に再生したわけですが・・・・

例の「キルゾーンに入ったわよ・・・」からの
シーン、蛍光灯のジ、ジって音が本当に(自分の
部屋の)天井の方から聞こえるよ!っと驚く間
もなく、その後のガラスケースが割れる音等、
こ、これがLPCMのサウンドですか!とたたみ
かけられます。

その後の、暴力団への殴りこみシーンでの
銃撃戦では、ホント「音(サウンド)が体じゅうに
ささってきて痛い!」と感じましたよ。

比較の為に、ドルデジやDTSに切り替えて視聴
してみましたが、ドルデジとLPCMを比較すると
一聴してLPCMの方が情報量が多く、また聴き
易く感じました。

DTSとLPCMの比較では、DTSが予想以上に
健闘しているなぁという印象。
ブラインドで聴かされたら、間違ってしまうかも
(苦笑)。

それにしても、私の環境(720PのDLPプロジェクター)
では、もはや映像が音に完全に負けていますね^^;

うぅ、やっぱフルHDのプロジェクターが欲しいぃ。

その後も、手持ちのBlu-rayソフトを取っ替え、ひっか
え試しました(ま、AVファンが新ハードを導入した時
のお約束ですな)。

手持ちのソフトだと、「フィフス・エレメント」のリマスタ
ー版だけが、DolbyTrueHDとLPCM5.1の2本立て
でしたが、正直、両者の違いをコメントするのは
(私には)難しいっす。

BD10Aユーザーにとっては、次世代音声はDolby
TrueHDとLPCMの同時収録が一番望ましいのです
が、FOX系はDTS-MAのみ収録ですし、頼みの綱の
SONY系も今後はLPCMが減っていくような気もする
ので、ちょっと心配ですね。

動作速度ですが、PS3のバカっ速にはかないません
が、強烈に遅い!ってほどでもないです。
普通に使うには、十分許容範囲内だと思います。

残念なのは、やはり各所に見られるチープさでしょう
か。イジェクトされるプラスチックのへなへなトレー
とかを見ると、DENONのBDプレーヤーなんかだと、
多分このへんの振動対策とかもキチっとやってくる
んだろうなぁと感じますね。

ま、色々と不満も言いましたが、BD10Aの異常なw
コストパフォーマンスの高さには、そういった文句も
吹き飛ぶでしょう。今回のお買い物、私にとっては
大正解でした。

|

« DMP-BD30登場! | トップページ | ついついポチっと »

オーディオ、ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

Sasaさん、おはようございます。

DMP-BD10Aは、やはり良さげですね。
音に関しては、自機のBW200なんて
太刀打ち出来ないんだろうなぁ〜

>各所に見られるチープさ
これは仕方ないですね。
普及期ですもん・・・
BW200もトレーなんてベコベコですぅ!
DENONのBDプレーヤーに期待しましょ!!!

投稿: uos | 2007/11/10 09:42

uosさん、こんにちは。

Panaの新型BDレコや、海外でリリースされる
BDプレーヤーも、次世代音声のアナログOUT
は削られましたから、今後はHDMI一本にしぼ
られていくんでしょうね。

ホント、どの時点でAVセンターを更新するか
が難しいですね^^;

投稿: Sasa | 2007/11/10 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/17025080

この記事へのトラックバック一覧です: DMP-BD10A導入記(3):

« DMP-BD30登場! | トップページ | ついついポチっと »