« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

インディー4 先行上映!

先週末、友人と一緒に「インディー・ジョーンズ
/クリスタル・スカルの王国」の先行上映に
行ってきました。

Indy4_2

もう既にあちこちで感想がアップされていますね。

すっごく面白かったか?といえばビミョーですが、
こういう映画は色々とツッコミを入れながら楽しく
観るのが正解でしょう^^

インディー・シリーズを観てきたファンへのサービス
シーンも色々とあるので、出来ればBlu-rayのBOX
で早くリリースして欲しいですね。


本編開始前の予告編では、9月公開予定の
「ウォンテッド」がなかなか面白そうでした。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホームサーバー(その4)

さて、もっと大きな落とし穴(という
か、勘違い)は・・・

X-Z7とHS1の組み合わせでは、
ロスレス音源が再生出来ない
って事です。

正確には、HS1に取り込んだ無圧縮の
WAVファイルは再生出来るのですが、
タグ情報が付加出来ないWAVファイル
なので、X-Z7側での検索性が最悪に
なってしまいます。

NASを使わずに、メインPCのWindows
Mediaplayer11のDLNAサーバー機能
を使っていた時には、WAVファイルでも
きっちりZ7側で曲情報を表示してくれ
ましたし、本来Z7ではサポートしていない
WMAロスレスファイルもWMP11を通すと
再生出来ていたので、完全に勘違い
していました(泣)

Z7がサポートするロスレスフォーマットには
FLACがあるのですが、HS1はFLACファイル
をサポートしていないので、HS1にFLAC
ファイルをコピーしても、Z7にうまく配信して
くれません。

その後、色々と調べてみると、バッファローの
LinkStation Miniあたりは、FLACに対応して
いるようですね。

うーん、HS1の購入前にもっと色々と調べて
おけばよかった・・・と少し後悔しています^^;

仕方ないので、一番ビットレートの高いWMA
オーディオ形式で取り込んでみましたが、
なにか良い方法がないかなぁ・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホームサーバー(その3)

さて、今回サーバーを導入した主な理由
(というか、買う為の言い訳)は以下の
2つです。


1)機械オンチの妻でも、簡単にデジカメの
  データがバックアップ出来るようにする
  こと。


2)X-Z7がDLNA対応なので、CDから音源を
  リップして聴けるようにすること。


当然、HS1は両方の機能を満たしている事
から購入に至ったのですが・・・・

購入する前に、もっとよーく確認するべきでした。
そこには落とし穴があったのです^^;

(落とし穴)その1

  写真データの簡単取り込み機能ですが、
  取り込み後にDLNA機器で再生する為
  に、初期設定ではJPEG等の限られた
  ファイルしか取り込めないような仕様に
  なっています。

  つまり、一眼デジ等のRAWデータは簡単
  取り込み機能では取り込めず、もし、取り
  こもうとして設定を変更すると、今度は
  DLNA対応機器で再生出来なくなるよう
  です。

  これだと、RAWデータはメインPCから
  取り込んで、HS1にバックアップしなくては
  ならないので、二度手間になってしまい
  ます。

  まぁ、RAWデータは私が自分でバックアップ
  するしかなさそうですね^^;

  
・・・と、この位の思い違いは、実は大した事では
  なくて、もっと深い落とし穴がありました(泣)
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームサーバー(その2)

さて、週末を利用してSONYのホーム
サーバーHS1を設置してみました。

外箱の大きさから、イヤ~な予感はして
いましたが、思ったよりかなり「デカい!」
です^^;

他社のNASは、コンパクトな製品が多い
ですが、HS1は「少しだけ薄いデコレー
ションケーキ」とでも評したらよいので
しょうか、結構置く場所を選びますね。

自宅のルーターは古いモデルなので、
最初にHS1をネットワークに認識させる
のには結構苦労しましたが、あれこれ
試して、なんとかうまく認識してくれる
ようになりました。

取り扱い説明書は、かなり薄くて、私の
環境ではあまり参考にならなかったです
ね。

最近のルーターとかを使っていれば
もっと簡単だったのかな?

私も少しハマってしまったのですが、

・メインPCのワークグループ名とHS1の
 ワークグループ名を同一にする

・ルーターがHS1にきちんとIPアドレスを
 割り振っているか確認する

・メインPCのファイヤーウォールにHS1から
 のアクセスを許可するように設定する

等が当初うまく設定できていなかったよう
です(ま、考えてみりゃ、どれも当然設定
すべき項目なんですが^^;)

マニュアルには、「(ネットワークにつながった
後には)こんな事が出来ますよ!」ばかりで、

「最初にネットワークにつなげるには?」って
肝心の部分が、かなりアッサリしているように
思えます。

ま、何はともあれ、うまくつながったので、
実際に使ってみて気づいた事を書いてみたい
と思います^^

                   (つづく)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームサーバー購入

リビングに設置したパイオニアのX-Z7用に
SONYのホームサーバー、VGF-HS1
購入しました。

Hs1

もっと安くてコンパクトな他社製品も多いの
ですが、付属ソフトもなかなか面白く、色々
と遊べそうだったので、この製品をチョイス
しました。

忙しくて、まだ開封もしていませんが、週末
ゆっくりとセットアップしたいと思います^^


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »