« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

量産効果?

相変わらず、セルBDソフトは元気がない
ですね~。

私的に、コレは絶対買うっ!ってモノは
ほとんどないです。

そのかわり、エアチェックしてBD-Rに焼いた
ものは増える一方ですね(焼いてばかりで、
なかなか観る時間はないですが)

メディアの消費量は、だいたい10枚/月と
いったところでしょうか。

あまり色々なメーカーのモノを買う方では
ないので、もっぱらTDKの5枚パックを購入
していましたが、最近は↓がすごく安く
なっていますね。

Panasonicのオリンピック公式モデル

Bluraydisc

近所の量販店でも2900円(BD-R 5枚パック)
で売られていました。

クリーニングクロスがオマケでついて
この値段!

さすがPanaの量産効果というべきなの
でしょうか。

レーベル面がもっとおとなしければ、
今後はコレをデフォルトにしても良い
のですが、個人的にはこのレーベルは
うるさすぎてNGです^^;

Panaということで、信頼性が高そうな
だけに少し残念です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Speed Racer!

昨日、「スピード・レーサー」を早速観に行き
ました!

Speed


今日(日曜日)も仕事しなきゃならないんで、
昨日は仕事を早めに切り上げ、息子を
誘って一緒に観に行きました。

息子と二人で映画を観るのは、劇場版
エヴァンゲリオン以来です^^

事前情報はあまり仕入れてなく、アメリカ
等での公開成績もアイアンマンにボロ負け
とほとんど期待はしていなかったのですが、
それなりに面白かったですね。

私達の他にも家族連れが何組かいたの
ですが、少なくとも子供連中(ウチの息子
含む)には、結構ウケていました。

もっともウケていたのはレースシーンでは
なく、主人公の弟キャラ&ペットのチン
パンジーのシーンですが^^;

レースシーンのCGなんかは、最初はオォと
思うのですが、すぐに慣れてしまうし、子供
には(大人にも)何をやっているか、あんまし
わかんないんでしょうね。

お話の方は、上映時間が2時間15分と
たっぷりあるので、クライマックスの決勝
レースの時間は短かめなものの、サーキット
レースだけでなく、ラリーもありと盛り沢山
でした。

まぁ、上映時間が長いので、アメリカなんか
では、どこが「スピード」レーサーなんだ!と
不評だったようですが。

子供と一緒という事で、吹替え版を観ましたが、
昨今のアイドル起用はなんとかならんもんで
しょうか?

ヒロインはまだともかく、主人公の下手クソ
さには、まいりました。


そのかわり(?)往年の名レーサー役の声優
として、原作で主人公の声優をされた森氏が
起用されたのはちょっと嬉しかったですね。

主役のアゴ割れっぽいマスクには、そりゃ
ねぇだろ!とツッコミのひとつもいれたく
なりましたが、ヒロインは(多少、フケてる
とはいえ)髪型も原作風でなかなかGood!

Trixie

Speed_racer_sub1


っと思ったら、この娘、「アダムス・ファミリー」の
女の子でした。大きくなったのぉ。

観終わった後は、独特の色使いの映像に、目が
チカチカしてしまいました。

エンディングでは、例の主題歌が流れるのですが、
今聞いても、良い曲ですね。

私は、68年生まれなので、当然リアルタイムで
観てはいないのですが(TV版は67年)、私より
もう少し上の世代なら、この曲を聴くだけで
感慨深いものがあるのではないでしょうか。

アメリカ版も変なアレンジが入っていないし、
当時のタツノコ作品のセンスの良さが感じられ
ます。

帰りの車の中で、原作TV版の解説を息子に
してやりましたが、そういう会話が出来る
映画もよいものですね^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »