« BD55到着! | トップページ | BD55 設置(その2) »

DMP-BD55 設置!

なんとか時間をつくって、BD55を設置しました!

一番、大変だったのは、新旧機材が入り混じった
ラック内の整理でした^^;


HiVi誌のクリーニング大作戦じゃないですが、BD55の
導入を機に、不要機材の撤去を行いましたよ。


おかげでラックはスッキリ、こんなカンジになりました^^


Bd55_2


ラックの上段がまるまる空いてしまいましたね(笑)。


ラック上段の空いたスペースには、まだメンテから戻ってこないw
DVD32Rを設置しCDトランスポートとして使おうと思っています。


映像系は、BD55(音声はアナログマルチOUT)
音系は、DVD32R+AV32R-EX

として分離させ、

両者をSONYのアナログマルチプリ、TA-P9000ES
を介して、マルチチャンネルパワーアンプAG-100*5R
と接続させる作戦です。


それにしても、SONYのP9000ESの上にBD55を仮設置
してみましたが、ウソっ!と思う位、軽い&薄い&奥行き
短いですね。

アナログケーブルには、
ゾノトーンのオーディオケーブル「Silver Meister AC-1001」
3組(5.1ch分)新たに購入しました。

Zonotone

細身のケーブルですが、さすがに6本つなぐと、本体の
軽いBD55だと、ひっくりかえってしまいそうです。

ここは、やはり天板に重しをのせて対策したいと思います。


インシュレーター等も工夫してみたいですね!


                            (つづく)

|

« BD55到着! | トップページ | BD55 設置(その2) »

オーディオ、ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

Sasaさん、こんにちは。

スッキリっ!
綺麗に設置されましたね。
ケーブルも良さげだし、Sasaシアター
どんどん進化してきますね!
メンテから戻って来たらDVD32Rも
観せて下さいね!

投稿: uos | 2009/01/22 18:22

uosさん、こんにちは。

ちょっとすっきりしすぎでしょうか。
なんだか寂しい気もします。

これでHDMI対応のAVアンプを導入すれば
アナログケーブルも更に減って良いのですが、
まだまだ、コレ!と思うアンプがないですね。

とりあえず、HD音声はアナログでいこうと思い
ます。

DVD32Rは、まだメンテから帰ってきません(苦笑)

まぁ、気長に待とうと思っています。

Tagのパワーアンプに、先日購入したオヤイデの
TSUNAMI-GPXを使用していますが、やはり硬くて
なかなか取り回しが難しいですね。

LINNのSPケーブルもゴツイので、同様に取り回し
が難しいです。

端子類に負担を掛けている気もするので、少し
不安ですね。

投稿: Sasa | 2009/01/23 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/43765929

この記事へのトラックバック一覧です: DMP-BD55 設置!:

« BD55到着! | トップページ | BD55 設置(その2) »