« 推薦図書 | トップページ | iPad »

プロ野球、ちょっとイイ話

なかなか波に乗れないカープの中で、今季孤軍奮闘
する前田健太投手(マエケン)。

先日(5月15日)、交流戦でダルビッシュ投手との投げ合い
を制した試合は、彼にとって大きな経験になった事と思います。

実はその試合、色々と後日談があって、試合後数日たっても
こちらの地方紙では色々と取り上げられています。

どうやら、試合中に

ダルからマエケンへ「10球」メッセージ

なんて事があったようで、後輩へ向けてのイキな計らいに
ワタシもちょっと驚きました。

マエケン自身、ただ単にチームが勝った喜びだけでなく、憧れの
投手からのエールはうれしかったはず。

マエケン自身が自分のBlogで、ダルビッシュへの感謝を示し、
それを読んだ広島ファンの多くが、ダルビッシュ選手のBlogへ
お礼のコメントをよせたみたいです。

ダルビッシュ選手も自身のBlogで新球場や広島への思いを
述べ、それを読んだ広島ファンは更にグッときたようです。

プロ野球選手たるもの、勝っても負けても、ファンに喜ばれる
試合をする。

今回の試合は両チームのファンにとって後味の良いものに
なったと思います。


それにしてもこの話、 「あぶさん」 に登場しても
おかしくないような話ですね^^

|

« 推薦図書 | トップページ | iPad »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Sasaさん、おはようございます。

良い話ですね。
体育会系って上下の関係がしっかりしていて
良い関係になると、こんな感じがアルから
ヤメられませんねー
自分もバリ体育会系なので息子にも教えてあげたいです。
一流のスポーツマン同士って本当に良いですね。

投稿: uos | 2010/05/27 08:41

uosさん、こんにちは。

>良い話ですね。

ですよね。広島ファンは一気にダルビッシュ好きに
なりました^^

それにしてもパ・リーグにはダルビッシュ、岩隈、田中、
岸、涌井・・・ホント、実力のあるピッチャーが多いですね。
交流戦でセが勝てないのもよくわかります^^;

順当にいけば、今年のオールスターには確実に出れる
でしょう>マエケン

オールスターの舞台で、更に経験を積んで欲しいと
思います~

投稿: Sasa | 2010/05/27 15:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/48455401

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球、ちょっとイイ話:

« 推薦図書 | トップページ | iPad »