« GW@高千穂峽 | トップページ | GW@太宰府天満宮 »

GW@熊本城

さて、高千穂峡を後に向かった目的地は
「熊本城」。

歴史好きの息子のリクエストでした。


高千穂峽から熊本城に向かう途中には
阿蘇山もあって、時間があれば立ち寄ろう
と思っていたのですが・・・・

阿蘇山付近まで向かうと、熊本方面から
阿蘇山にかけては大渋滞!

これはイカンとパスしましたね^^;


熊本市内のガソリンスタンドでガソリンを
給油した際に聞いたところ、行楽シーズン
は熊本市内→阿蘇山までの道路はメチャ
混みするとのこと。


最初、旅行の計画を立てる時に、熊本城を
見てから高千穂峽に行こうか迷ったのですが、
先に高千穂峡に行って大正解でした!


おかげで大渋滞を横目に、スムーズに熊本市内
に入る事が出来ました。


熊本ラーメンを堪能した後、いよいよ熊本城へ!


Img_1206


Img_1382


いやぁ、やっぱスケールでかいっ!!

Img_1239


なかなか本丸に辿りつけませ~ん。

長時間のドライブで足腰ヘロヘロの身には非常にツラかった
ですね(苦笑)


とはいえ、ひとり立ち止まっても仕方ないので、熊本城に関する
ウンチクを家族に披露しながら、ひたすら歩きました。

Img_1255_2


Img_1240


天守閣にも登りましたが、その頃にはもうヘロヘロ。

一方、子供はやっぱり元気です。

娘は有名な「武者返し」と呼ばれる石垣に挑戦していました^^

Img_1359


それにしても見所たっぷりで、結局4時間近く、
熊本城及びその周辺を散策しました。


熊本というと、オヤジ世代としては、どうしても
「巨人の星」の「左門豊作」のイメージがあって、
田舎っぽいという先入観があったのですが・・・・


実際に訪れてみると大違いでした。
下手すりゃ広島市内よりも都会かも・・・

熊本の皆様、失礼しました^^;


付け加えて言うならば、「キレイな女性が
多いっ!!」

そう思って妻にも聞いてみたら、
妻も「(みんな)キレイ! 顔ちっちゃい!」
と言っておりました。

女性の目から見ても、やはりそのようです^^

そういえば「森高千里」も熊本だった(笑)

宿泊するホテルは福岡だったので、市内の
デパ地下で食べ物を購入し、一路福岡へ!


福岡はちょうど博多どんたくがあるので、
途中の高速道路はかなり混雑していました。

博多どんたくのおかげで、博多周辺の
ホテルはどこも満杯。

出発前に、なんとか予約出来た太宰府近くの
ビジネスホテルにチェックイン出来たのは
夜の10時頃。

チャチャッとお風呂に入り、食事をとった後は
疲れてバタンキューでした。


GW2日目は、一日で高千穂峽と熊本城を
巡るというハードスケジュールでしたが、
「自然がつくったもの」と「人間がつくったもの」
双方の素晴らしいものを堪能する事が
出来ました^^


|

« GW@高千穂峽 | トップページ | GW@太宰府天満宮 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Sasaさん、おはようごいざいます。

最高のGWですね。
無知な自分もSasaさんガイドで
熊本城廻りたいーーー!
Jr.も姫も喜んだだろーなぁー!
満点パパですぅ。

>キレイな女性が多いっ!!
そうなんですよねー
自分も熊本に仕事で行った事有りますが
夜の飲み屋の
コストパフォーマンスは
トップクラスですぅ。
とにかくお酌してくれる綺麗な子が多い!
後、女性の情が深いー
熊本、ウチの社でも好きな奴いっぱいいますぅ。

GW写真、最高でしたよ!

投稿: uos | 2011/05/08 08:41

uosさん、こんにちは。

私&妻も熊本ナメてました。

熊本城はデカいし、熊本自体も
大都市ですね。

交通量や、繁華街の大きさ等
驚きました。

熊本城を歩きまわってる頃は
疲れがピークでヘロヘロ
でした~

日頃の運動不足ですね^^;

出来ればもう少し熊本市内を
ブラブラしたかったです。

投稿: Sasa | 2011/05/09 07:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/51604055

この記事へのトラックバック一覧です: GW@熊本城:

« GW@高千穂峽 | トップページ | GW@太宰府天満宮 »