« チーズケーキ(その2) | トップページ | GW@高千穂峽 »

Perfume@フラワーフェスティバル 私的レポート

ゴールデンウィークも、終わってみればアッと
いう間でしたね。


さて、今回のゴールデンウィーク、メインイベントは
5月3日のフラワーフェスティバルのPerfumeステージ
という事で(笑)、我が家では、すべてこのイベントを
中心に予定が組まれました(爆)


3日が広島という事で、そこから戻って神戸や大阪に行く
のは面倒ですし無駄が多いので、3日が広島、4日以降は
更に西の方に向かう方針を固めました。


広島から西って、どこまで行くの?と家族と色々相談した結果、
九州方面に向かう事に決めました。


さて、3日の朝、家族に無理を強いて早朝4時過ぎには
自宅を出発!!


山陽自動車道をトバし、広島市内に到着。市内繁華街から
少し離れたパーキングに車を停め、ステージの場所
取りの為、市電で平和記念公園内の特設ステージ
に向かいました。


ステージ到着は結局午前6時頃。

真正面でステージからおよそ10数メートルという
絶好のポジションを確保する事が出来ました!

↓その時の様子です^^
  (この時点では100~150人くらいでしょうか)

R0011058

ここから、午後4時の開演まで約10時間を過ごす事に(苦笑)


妻、息子は一旦離脱し、私&娘で場所取りです^^;


午前10時くらいからオープニングイベントのリハーサル
という事で、RCC(中国放送)の名物アナ「天才」横山雄二
アナが登場。


集まったPerfumeファンの数に驚きつつも、前日に自分が
パーソナリティーをつとめるラジオ番組に収録で訪れた
Perfumeのネタを披露して、場を盛り上げてくれました。

横山アナ曰く、

 ・インタビューは全部で30分くらいだったけど、「あ~ちゃん」
  が23分くらいしゃべっていた(笑)

 ・「かしゆか」はずーっとボーっとしていた(笑)

 ・両A面となる新曲「微かなカオリ」の音源公開はまだ
  許可されていないが、ラジオのオンエアは新曲
  リリース後なので、新曲を聞いたフリをして番組の
  進行をしなければならないので苦労した。

等々、裏話を披露してくれました。

その後、12時からオープニングイベントが始まり、
続いて広島吹奏楽団やゲストアーティスト達の
パフォーマンスが行われました。

そして、いよいよPerfumeのステージが近づいて
きました。

この頃になると、さすがに周囲はすごい人だかり。
後方とかは全然見えません。

私&娘は、グリーンのファンクラブTシャツに着替えて
開演に備えました!

R0011079


↓ステージまで、このくらいの距離です!

R0011072

↓周囲はこんなカンジ。

R0011071

R0011073


Perfumeが登場するまでの間、主催者サイドからの注意事項が
何度も繰り返されました。


その間、ステージ上にタオルやストロー付きのペット
ボトルが準備されてきて、LIVEをよく知るファンの
期待は高まってきました。


そして、いよいよPerfumeの登場!


ピンクの衣装で登場し、オープニングSEは「FAKE IT」。

おぉ!初めてみる「FAKE IT」はカッケー!!
出来ればフルバージョン見たいよ~と思いました。

その後、1曲目の「ワンルーム・ディスコ」。

あ~ちゃんの「ひろしま~っ!!」で始まり、会場のファンからは
一斉に「おかえり~」コールが!


わずか10数メートル先で歌い、踊る姿に圧倒されました。

1曲目終了後、MC開始。


お馴染みの自己紹介が行われた後、あ~ちゃんは既に
涙ボロボロ状態。

ワンルーム・ディスコも涙でトチりまくったと告白していました。

涙の理由は、5年前の事が頭にあったのでしょう。

 ・5年前のフラワーフェスティバルでは、メジャーデビュー
  してまもなくという事もあって、認知度も低く満足な
  舞台を披露する事が出来なかった。

 ・5年前のライブでは、周囲は気を使って「凱旋公演」だねと
  言ってくれたが、実際には衣装も満足に用意出来ず、
  500円のTシャツと季節ハズレの厚手のコーデュロイ
  のスカートで舞台にたった。

 ・5年前は「コブクロ」の前座で、「コブクロ」目当ての
  ファンからの「おまえらはいいから、早くコブクロ見せろ!」
  の雰囲気一色だった。

等が、(今となっては明るく)語られました。

彼女たちは悔しかったという言葉は使いませんでしたが、
武道館公演、紅白出場、東京ドーム公演を成功させても
おそらく、この事が引っ掛かっていたんでしょうね。

そうでなければ、大掛かりな照明やレーザーもない簡素な
ベニヤ張りの舞台にあえて立つ事はなかったでしょう。


あ~ちゃんの涙に、ワタシも目頭が熱くなりました^^;


1曲目終了後、集まった観客を見て「いい眺めじゃあ~」と
言い合っていました^^


その後、出来るだけ多くの曲を聴いて欲しいという
本人達の希望で、

不自然なガール、VOICE、ねぇが披露されました。

至近距離で見る「ねぇ」の高速ステップは格別!!


そして、まさかやらないだろうなぁ~と思っていた
「P.T.A.のコーナー」も!

・歯磨きコール
・TRFの「サバイバルダンス」コール
・B'zの「ウルトラ・ソウル」コール

でファン大盛上がりでした^^


そして、チョコレイト・ディスコ、
ラストのポリリズムまで怒涛の30分でした~


今回のような超至近距離でのLIVEはおそらく
もう二度と体験する事は出来ないでしょう。


一緒に参加してくれた家族にもひたすら
感謝・感謝です!!
(まぁ、かな~り呆れられたとは思いますが)

本当に良い思い出になりました^^


ちなみに、集まった観客は約2万人、フラワーフェスティバル
3日間での合計来場者数は160万人を記録したそうです。


おかえり、Perfume(中国新聞)

  広島県出身のテクノポップユニット「Perfume(パフューム)」が
  カーネーションステージにスペシャルゲストとして凱旋(がいせん)した。
  約2万人の観客を、躍動感のある曲とダンスで魅了した。

  西脇綾香さん(22)、=あ~ちゃん、樫野有香さん(22)=かしゆか、
  大本彩乃さん(22)=のっち=の3人が約30分間、大ヒット曲「ポリリズム」
  など4曲を熱唱。曲の合間には、5年ぶりにFFに参加し故郷の晴れ舞台
  に立つ喜びを語った。

  公演後、あ~ちゃんは「歌を通じて夢や希望を届け、力になりたかった。
  気持ちが届けばうれしい」と被災地にメッセージを送った。


|

« チーズケーキ(その2) | トップページ | GW@高千穂峽 »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

Sasaさん、おはようございますぅ。

Perfumeの凱旋コンサートレポ
一生ものでしたね。
ホント、羨ましい限りですぅ。
でも、こうやって裏話聞くと
広島ッ子としては
増々、Perfumeを応援したくなりますね。
自分もSasaさん横で説明受けながら
観たかったぁー

姫とのお揃いファンクラブTシャツの
ツーショットも羨ましいー
Sasaさん、首周りスッキリしてません?
Tシャツ姿、グッドですよ。
でも、笑顔忘れてますよ(爆)
姫とのビッグスマイル下さい!

投稿: uos | 2011/05/07 08:37

uosさん、こんにちは。

>一生ものでしたね。

です~。多分もうこんな間近で
見る事はないでしょう^^

>笑顔忘れてますよ(爆)

いやぁ、この写真息子に撮ってもらった
んですよ。息子の前でニヤける事も
出来ず、こんな写真になりました(笑)


ライブ中は家族そっちのけで、ウデ振り上げて
応援してました。

思春期の息子から見れば、アホな親父だなぁ
と思えたかもしれませんね(爆)

首廻り>いえいえ、ここ最近サボってますので
やばいです。GW明けから節制です。


投稿: Sasa | 2011/05/07 09:58

大変、遅レスですみません。
Perfumeの凱旋ライブのレポなので、思わずコメです。

凄い!!絶好のポジションですね。
5年前の前座、でも前座でも凄いとは思いますが、良くぞココまでの感激は、この日のライブの参加者だけの特別な想いが感涙と思います。
家族で行かれた事も素晴らしいです。

投稿: ゼブラ | 2011/05/26 11:02

ゼブラさん、こんにちは。

>大変、遅レスですみません。

そんな事ないですよ^^

ホント、絶好のポジションでした。
家族同時にこの位置で楽しめる事は
もうないでしょう(笑)

開演したら、まわりは凄まじいばかり
のメンバーコールでした。

あ〜ちゃんへのコールがダントツに
多かったですね。

ワタシは家族の前でメンバーコール
するわけにもいかず、「おかえり〜っ」
コールだけにとどめましたが、それでも
息子には呆れられました^^;

>良くぞココまで

ですよね!ワタシなんかはまだまだ新参
ですけど、本人達やスタッフ、古くからの
ファンは本当に特別な思いだったと思います。

今回のライブ、付き合ってくれた家族には
大感謝ですね。

投稿: Sasa | 2011/05/26 18:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/51592966

この記事へのトラックバック一覧です: Perfume@フラワーフェスティバル 私的レポート:

« チーズケーキ(その2) | トップページ | GW@高千穂峽 »