« torne(トルネ) | トップページ | 魚釣り »

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン

昨日から公開のトランスフォーマー/ダークサイド・ムーン、
早速劇場で観てきました!

T0009761p


初日だし、一応席の予約をしておこうか、と思い検索したところ
レイトで20:00~とえらく早めの時間帯。

なんで?と思い上映時間を確認したら、予告込みでなんと
165分!!

えらく尺が長いなぁ~と驚きましたが、20:00~だとちょっと
早いので別のシネコン(最終が21:15~)を予約。

ネット予約で劇場中央のセンターポジションという絶好の位置を
確保する事が出来ました。


今回鑑賞したのは、3D日本語吹き替え版で3D方式はドルビー
3Dデジタルシネマ方式でした。

都会のIMAXシアターが羨ましいですね^^;


今回は久々に中学以来の親友と一緒に鑑賞。

友人はトイ好きなので、TFシリーズも色々と購入して
いるようです。

予告編の超絶映像が印象に残っているので、結構期待して
見始めましたが・・・

(以下 多少のネタバレあります)

「映像」はね、ホントすごいです。いかにもお金かかってます。

お金かければここまで出来るんだなぁ~と呆気にとられるほど^^;

お馴染みのキャラも登場し、シリーズのファンも納得です。


ただね、もう脚本がムチャクチャ。


ツッコミどころ満載なところや、相変わらずのしょーもない下ネタは
まぁ、マイケル・ベイの味といえば味ですが・・・

とにかく、ダラダラとした戦闘シーンが多過ぎ!

ストーリー終盤にかけて、敵の重要アイテムを攻撃する為に、
主人公&仲間が高層ビルからミサイルを打ち込もうとする
のですが・・・・

ビルを登って、さぁ打つぞ!というところで敵の巨大TFが
出現。

ミサイル発射できずひたすら逃げ回り、結局崩壊する
ビルから降りてくる展開に唖然・・・

だって、(正確に時間図ったわけではないですが)どうみても
数十分このシーンのためだけに使ってます^^;


別に伏線でも何でもナシ・・

その他の戦闘シーンもひたすらダラダラと続きます。


現実のクルマ等をモチーフにしたTFがガチャガチャと
トランスフォームする映像も、3作目にもなると新鮮味
がなかったですねー

また、副題がダークサイド・ムーンという事で、「月」がらみ
の陰謀等を期待したのですが、こちらも期待ハズレ。


それにしても、主人公はなぜだか今回も肉体派美女にモテモテ。

中学生男子の妄想炸裂と揶揄された脚本は今回も健在。


・・・と、まぁ正直ワタシ的にはかなり期待ハズレ。

2作目はまだ終盤に向けて死んだオプティマスを復活させる!
という盛り上がりがあったのですが・・・

せっかくの3Dも、それほど生かしきれていなかったような・・・

最近見た「X-MENファースト・ジェネレーション」や「マイティ・ソー」が
ツボにハマっただけに今回のダークサイドムーンの評価が辛く
なってしまったのかもしれません。

まぁ、3Dだし、話のネタには良いかもしれませんね。
あと、Wikiで調べたら、

 製作費   $195,000,000 に対して、
 興行収入  $884,018,686 となってます。

これは、ス、スゴイですな(笑)

前作の制作費が $300,000,000だそうですから、前作の約2/3の予算で
この成果!

なんだかんだ言ってもきっと続編やるでしょうね。


|

« torne(トルネ) | トップページ | 魚釣り »

オーディオ、ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

Sasaさん、おはようございます。

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン派手そうで
気になりますぅ!

>3Dも、それほど生かしきれていなかったような・・・
脚本は期待してなかったけど(爆)
あれ?それが売りじゃないの?
ダメなんですか〜
BDを2作、持ってますけど、WOWOWかBD鑑賞ですね。

投稿: uos | 2011/07/31 06:37

uosさん、こんにちは!

CGはね、もうスゴイです。お金かかってます!
ただ、どうにもダラダラとした展開でした^^;

予告編が上映されていた今秋公開のキャプテン・アメリカ
が非常に面白そうですー

投稿: Sasa | 2011/08/01 15:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/52343888

この記事へのトラックバック一覧です: トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン:

« torne(トルネ) | トップページ | 魚釣り »