« VSA-LX55 ソウトウェアアップデート&お詫び | トップページ | X-MEN:ファースト・ジェネレーション ブルーレイ コレクターズ・エディション〔初回生産限定〕 »

kuniko plays reich(ハイレゾ音源)

色々と飛び込んでくるネタが多くて、すっかり間隔が
あいてしまいました^^;

さて、前回はハイレゾ音源のダウンロードまでを
UPしましたが、実は比較用にCDレベルの音源
(FLAC 16bit 44.1kHz 191.3MB)もダウンロード
しました。

ホントは全楽曲をダウンロードすれば良いのでしょうが、
お金もかかるので、1曲目のみをダウンロードしました。


ダウンロードすると、音源データの他にブックレット
用のデータ等も一緒にダウンロードされます。


ハイレゾ音源、ノーマル音源共にダウンロードしたら
NASにコピーして準備完了!


まずはCDクオリティの1曲目を聴いてみましょう。

・・・・CDクオリティでも結構良いです^^

楽器、楽曲自体に馴染みがないのですが、録音が
良いのか非常に聴きやすかったですね。


次にハイレゾ音源の1曲目を聴いてみました。

ハイレゾ音源の方は、音の立ち上がりや余韻の
部分にノーマル版と比べて解像度が上がったように
感じました。


また、マルチチャンネル収録ではないにもかかわらず
音の包囲感を強く感じました。

ゆったりとリラックスして聴いていると打楽器の一音
一音がまるで肩から首にかけてテンポ良く駆け上がって
行き、両耳に至る・・・そんな感覚を受けました。


この傾向は2曲目以降、より顕著になっていったと思います。

とにかく非常に聴きやすく、気持ちを落ち着かせるアルバム
でした^^


ダウンロード購入してヨカッタです。

SACDハイブリット盤もリリースされてますから、
色々と比較しても面白いでしょうね!

|

« VSA-LX55 ソウトウェアアップデート&お詫び | トップページ | X-MEN:ファースト・ジェネレーション ブルーレイ コレクターズ・エディション〔初回生産限定〕 »

オーディオ、ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

Sasaさん、おはようございます。

>音の立ち上がりや余韻の部分に解像度が上がった
>音の包囲感を強く
>テンポ良く駆け上がって
なるほどぉ〜、聴いてみたいーーー
想像だけで楽しいデスもん。
実際、聴いたらぁ…

>SACDハイブリット盤もリリースされてますから、色々と比較
そうかぁ!そんな事もできるんですね。良いなぁ〜

でも「ゆったりとリラックス」が
一番、心地いいですよね!

投稿: uos | 2011/09/29 06:32

uosさん、こんにちは。

>想像だけで楽しいデスもん。

拙い感想で恥ずかしいです~^^;
評論家の方々みたいには上手く
書けませんね(爆)


CDレベルとハイレゾなら判別出来ますが
ハイレゾ音源96kHzと192kHzの違いなんて
ブラインドだと無理っぽいですね(笑)

>ゆったりとリラックス

比較試聴したのは、前日にごっつい呑み会、
当日は朝から健康診断でバリウム飲み
という最悪の体調でしたが、音楽聴いて
癒されました。

大音量にもかかわらず心地良くてウトウト
しました^^

投稿: Sasa | 2011/09/29 08:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/52854213

この記事へのトラックバック一覧です: kuniko plays reich(ハイレゾ音源):

« VSA-LX55 ソウトウェアアップデート&お詫び | トップページ | X-MEN:ファースト・ジェネレーション ブルーレイ コレクターズ・エディション〔初回生産限定〕 »