« モテキナイト | トップページ | パイオニア 新BDプレーヤーBDP-LX55 »

一脚選び・・・

Canon 7D用にしっかりとした三脚が欲しいなぁ~と思って
uosさんに相談したら、ワタシの使い方だと三脚よりも一脚
の方が良いのでは?とアドバイスをいただいた。

それまで三脚の事しかアタマになかったけど、一脚について
少し調べてみると・・・・
なるほど、ワタシの使い方では確かに一脚の方が使い勝手
が良さそう。


というわけで、近所のカメラ屋のキタムラに行ってみたら、
やはり田舎・・・

SLIKやベルボンの安モノしか置いていない(失礼^^;)

何事もカタチから入りがちなワタシにはどうにも満足
出来ない!

というわけで、先日岡山市内に行った際、ビックカメラに
寄ってみました。

地下のカメラコーナーはさすがに地元とは段違いの品揃え!

コレなら一脚もたくさんあるだろう!と思って探してみたら・・・


三脚コーナーの一角にひっそりと置いてあるだけ・・・(苦笑)


まぁ、それでも10~20本位は置いてあったので、とっかえ
ひっかえ試してみました。


脚の長さ、伸縮のスムースさ、ロック方法、全高、耐荷重
等々、それぞれ色々と違います。


1時間ほど、あーだこーだとイジった結果、
コレが良さげでした。

manfrotto 一脚 ネオテックプロフォト一脚 685B

31ax4q0a4il

革新的なネオテックラピッド伸縮機構を搭載しており、
伸ばすときは脚を下方に引き出すだけで、スクリューや
ノブ、レバーを締め付けたり緩めたりすることなく、どの
位置でも自動的にロック可能。縮める時は、安全ラッチを
解除してトリガーを引き、脚を押し戻すことが可能。


下部に付けた便利なラバーペダルを用いて、片手で伸ばす
ことが可能。上の方が細い“上下逆”の脚構造は、水や泥が
脚内部に侵入するのを防止。

レッグウォーマーが暑い時や寒い時に手を保護。


メーカー型番 : 685B
格納高 : 74.8cm
伸高 : 170cm
自重 : 0.8kg
耐荷重 : 8kg

ワンタッチで長さを調節出来たり、下部に取り付けられたペダル
が一脚を伸ばす時や、ちょっと足で押さえる時等に便利でした。


デザインも独特だし、メーカーロゴの赤いマークが
ワンポントではいっているのも見た目重視派の自分
には合ってそう(笑)

どんなでしょうかね~~?

悩むなぁ~


|

« モテキナイト | トップページ | パイオニア 新BDプレーヤーBDP-LX55 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

Sasaさん、おはようございます。

このmanfrottoの一脚、高機能でお洒落ですぅー
「ネオテックラピッド伸縮機構」便利で凄そう。

さて、僭越ながらアドバイスですぅ。
自分の一脚の使用法ですが、本当に支え棒としてのですぅ…
ちゃんとカメラに付くなら
そこら辺の河原に落ちてる棒切れでもOK(笑)
ホント、マジでそんな感じの使用法(爆)
持ち運びもドンケの上蓋に挟んで持ってく感じ。
ぶつけるし落とすしボコボコの傷だらけですぅ…
でも、自分が持ってるハスキーは単純構造なので
大学時代から20年以上使用してますが、全く問題無し!

自分の今までの一脚の使用感から行くと
兎に角、軽くて丈夫なものが良いと思いますぅ。
高機能な機構、乱暴な使用して壊れると大変そう…(笑)
単純構造で撓まず(コレ重要)、レンズとボディーを
がっちり支えてくれればOK!
あくまでもだらしない自分的にですよ!(爆)

manfrottoは、昔っからカッコいいしお洒落だし
「ネオテックラピッド伸縮機構」
絶対、便利だと思いますぅ!確かに迅速な伸縮は
少し、コツが要りますもんね。
このmanfrotto 一脚 ネオテックプロフォト一脚 685B
触ってみたいですぅ。

Sasaさんが
何選ばれるか楽しみです。

投稿: uos | 2011/10/05 10:04

uosさん、こんにちは。

お忙しいところ、たくさんのアドバイスを
ありがとうございます^^

本当はシンプルな機構のモノが一番良いの
でしょうが、ついついこういったギミック
付きに惹かれてしまいます(笑)

店頭で色々と触ったカンジでは良さげでした^^

まだ決めたわけではないので、これからも相談に
のって下さいね^^

投稿: Sasa | 2011/10/05 16:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/52899851

この記事へのトラックバック一覧です: 一脚選び・・・:

« モテキナイト | トップページ | パイオニア 新BDプレーヤーBDP-LX55 »