« テレフォンショッキング | トップページ | 誰も寝てはならぬ 16巻 »

カーナビ、バージョンアップ

カーナビ(パイオニア カロッツェリア楽ナビ)の地図
データ更新を行いました。

このカーナビはメモリー式で、地図データ、音楽データ等は
パソコンにカードリーダーを接続してデータの転送を
行います。

メモリーカードは16GBのSDHCカードで、フォーマットは
パソコンで行わず、クルマのカーナビで行います。

カーナビ側でフォーマットを行う際に、同時にPC接続用
のソフトがメモリーカード内にインストールされます。
(ですから、PC用のソフト等は付属しません。最初、
 わからなくて探しました^^;)

また、メモリーカードとカーナビの相互認証が行われ、
別のカーナビにメモリーカードを差し込んでも動作しないよう
になっているようですね(コピー防止?)

地図データの更新は3年分。


てっきり地図データ更新サイトにアクセスすれば、簡単に
バージョンアップ出来ると思ったのですが、どうやら
全然違うようです。

HPの案内を読むと、地図データは定期的に更新される
のですが、更新可能な時期が設定されていて、更新
時期を過ぎると、次の更新時期まで更新出来ない仕組み
になっているようです。

なんじゃそれは!と思いつつ、確認すると次の更新時期は
11月下旬。

・・・というわけで、11月下旬になって再度アクセスして
みると、更新予約のページが表示されました。

またしても??となり、説明を読むと・・・・

更新可能な時期になったら、まず更新する日時をHP上で
予約するシステムのようです。

どうやらアクセスの集中によりサーバーがダウンし、
データが更新出来ない事態を避けるようですね。

というわけで、一旦HP上でデータ更新時間帯を予約
します。

さすがに更新時期だけあって、予約は混み合ってます。
なんとか、数日先に空きを見つけて予約しました。


予約時間になって、パソコンにカードリーダー、メモリーカード
を接続し、HPにアクセスするとようやくデータの更新ページに
アクセス出来ます。

更新時、パスワードが発行されます。

このパスワードはいつ入力するのかなぁ~?と思い
つつ、ダウンロード完了、メモリーへの書き込みが
完了しても一向にパスワードなんぞはたずねてきません。


仕方がないのでメモリーを抜き、クルマのカーナビに
挿入すると、この時点でようやくパスワード入力画面が
カーナビ上に表示されました。


コピー防止の意味もあるのでしょうが、まったく
面倒くさい手順でした。

他のカーナビもこんなに面倒くさいんですかね~?

|

« テレフォンショッキング | トップページ | 誰も寝てはならぬ 16巻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Sasaさん、こんにちは。

>カーナビ、バージョンアップ
多分自分なら
こんな複雑な
バージョンアップ出来ませんね!

それにしてもきょうびのナビは賢いですね。
自分のはディーラー純正ナビなので
かなりのお馬鹿さんですぅ(苦笑)

投稿: uos | 2011/12/06 17:21

uosさん、こんにちは。

>こんな複雑な
バージョンアップ

でしょう?てっきり普通のパソコンソフトみたいに
簡単にアップデート出来るとばっかり思ってました。

サーバーの負荷やデータのコピー対策等が
あるのかもしれないですが、手順がややこしかった
です。

>ナビは賢いですね

ですね。携帯電話と自動的にリンクして渋滞情報や
道路情報をダウンロードしたり・・・と驚くばかり
です。

投稿: Sasa | 2011/12/06 19:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/53418293

この記事へのトラックバック一覧です: カーナビ、バージョンアップ:

« テレフォンショッキング | トップページ | 誰も寝てはならぬ 16巻 »