« 幸せの「青い封筒」 | トップページ | テレフォンショッキング »

昨日届いた本

帰宅すると玄関にドーン!と届いてました。

よりによって、大型本が2冊同時に届くとは・・・
もうちょっと気遣いが欲しいゾ>Amazon (爆)

1冊目は、

・マシーネンクリーガー グラフィックスVol.2: 2002.1~2005.12
 (マシーネンクリーガーグラフィックス) [大型本]

Amiami_bok5149


内容説明

その独自性のあるデザインと、ミリタリーテイストあふれる
世界観で世界的にファンを獲得している横山 宏による
オリジナルSF作品『マシーネンクリーガー』。

1982年、『月刊ホビージャパン』にて『SF3Dオリジナル』として
産声を上げた企画は
多くの読者から好評を受けたが1985年、惜しまれながら連載を終了。

その後長い休止期間を経ていたが1999年2月、模型専門誌
『モデルグラフィックス』巻頭特集にて復活。

タイトル名も新たに『Ma.K.(マシーネンクリーガー)』として再出発し、
現在に至る一大コンテンツを築き上げる要因となった。

大好評の第一弾に続き、模型専門誌『月刊モデルグラフィックス』の
Ma.K連載を一冊にまとめたのが本誌である。

第二弾は'02年1月から'05年12月までの4年間分の連載を収録。
Ma.K復活からの、新設定や新キットの開発や発表など、
今に至るムーブメントの基礎を育んだ時期の資料として貴重な一冊。


モデルグラフィックス誌での2002年~2005年までの四年間の
連載分(計252ページ)がまとめて収録されてます。

Vol.1は連載時のDTPデータがなく、雑誌からスキャンしたものが
多かった為、字がかすれてたりして非常に読みにくかったのですが、
Vol.2収録分はDTPデータが残っていたらしいので、紙質のUP効果
もあり、雑誌連載時よりもむしろ読みやすくなってますね。

読んでると、積んである模型を作りたくなってしまいますね(笑)


もう一冊は・・・

THE DC ENCYCLOPEDIA DCキャラクター大事典 (ShoPro Books) [大型本]

Page16335


なんと、こちらは一年前に予約注文したモノ!
何度も発売延期になって、とうとう一年が経過
してしまったようです。


内容紹介
「マーベル・キャラクター大事典」に続き、唯一の「DCキャラクター大事典」
日本初上陸!!スーパーマン、バットマン、ワンダーウーマン、バットガール、
ジョーカー、キャットウーマン、グリーンランタン、キャプテン・マーベル、
フラッシュ……マーベル・コミックスに負けず劣らずのキャラクターを
保有するDCコミックス。

本書は、DCコミックス監修のもと編集・制作された唯一無二の百科事典です。
2010年で75周年を迎えたDCコミックスの1,000を超えるキャラクターたちが
詳細なデータと解説とともフルカラーで完全収録! 

ページをめくるたびに、DCコミックスの歴史、いやアメリカン・コミックスの
歴史すら感じる貴重な一冊です。

解説は一流の執筆陣が書き上げ、イラストはDC有数のアーティストが
描いた作品のなかから選りすぐりのものを掲載しています。また、キャラクター
の解説だけにとどまらず、「異次元の地球(アース)」「異星種族とその世界」
「驚異の乗り物/武器/基地」などDCユニバースを理解するために
必要不可欠な特集ページも満載です!

イラストだけ眺めるもよし、好きなキャラクターからなぞって熟読するもよし、
今後映画化されるであろうキャラクターの予習に励むもよし、何かの小ネタや
資料に使うもよし、アメコミ初心者/上級者を問わず、コミック、アート、
サブカルを愛する全読者対象に作られた「永久保存版」の大事典です!

400ページを超えるボリュームで本の厚みも3cmを超える
大型本です。

Amazonの梱包も書籍とは思えないほどの大きさでした。
手にとってみると、かなりズッシリとした重みがあります。

週末にでもゆっくり読んでみたいと思います。


しっかし、これらワタシの趣味の本、息子の部屋の本棚の一角
(というか、1/3ほど)を侵食しています。

息子に呆れられそうです^^;


|

« 幸せの「青い封筒」 | トップページ | テレフォンショッキング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Sasaさん、こんばんは。

>マシーネンクリーガー グラフィックスVol.2
>THE DC ENCYCLOPEDIA DCキャラクター大事典
どちらもマニアック本ですねぇ〜
無知な自分なんかが観ても
チンプンカンプンなんでしょうねぇ。

ここら辺は、Perfumeと違い
奥さまの理解は…?
>もうちょっと気遣いが欲しいゾ>Amazon (爆)
よぉ〜く、解りますぅ!(笑)

投稿: uos | 2011/12/03 19:03

uosさん、こんにちは。

>奥さまの理解は…?

妻の一言は「(Amaの梱包材は大きいので)早く中身
空けて、空き箱はゴミで出してね!」
でした^^;

あんまり怒ってなかったです。
ホっとしました(笑)

投稿: Sasa | 2011/12/03 19:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/53385559

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日届いた本:

« 幸せの「青い封筒」 | トップページ | テレフォンショッキング »