« 角島大橋 | トップページ | お土産 »

”萩”探訪

今回の旅行の最終目的地は”萩”です。

なんといっても幕末長州藩の志士達が育った
街なので歴史好きには興味津々な場所
です。

角島から日本海沿いに進み、途中山陰道の
無料区間を走ってスムーズに到着。

萩市は川と川に挟まれた中洲にあり、極めて
平坦な町でした。

今は道路が整備されていますが、昔は山々に
囲まれた土地ですし、向かいは厳しい日本海です。

関ヶ原の戦いで転封くらった毛利氏は、さぞや
ガックリだったでしょうね。

市の中心部、市役所そばの中央公園駐車場に
車を停め、旧城下町を歩いて散策しました。


散策中に、高杉晋作の生家と像がありました。

高杉晋作像

Img_2129


その他、木戸孝允(桂小五郎)生家等もありました。

城下を散策し、次に向かったのは松陰神社です。

1008751_01

ここも観光客が多かったですね。

なかには、いかにも歴女っぽい女性の姿もチラホラ。

境内には松下村塾や吉田松陰の実家が現存
しています。


Img_2169

ホント、建物自体は小さいです。

中はこんなカンジ。

吉田松陰の肖像画や松下村塾門人を代表
する維新志士の写真や肖像画が飾られて
いました。

Img_2174


その他にも色々ありすぎて歴史好きには
たまりませ~ん(笑)


現代の視点から見れば色々な意見もあるので
しょうが、彼らが文字通り命がけで行動した
事には間違いありません。

彼らの事を思えば、今の政治家がすぐ口にする
「命がけで・・・」なんてフレーズは聞くだけで腹が立ち
ますね。

そういえば、萩観光では萩焼の器にも興味があった
のですが、散策の途中で覗いたお店には、なかなか
コレは!というモノがありませんでした。

・・・・残念!とはいえ、他のお店を探す余力もない
ほど疲れていたのでギブアップ^^;

またの機会に期待です。

今回の旅行、結構行き辺りばったりだったのですが、
どこも素晴らしいところで非常に楽しめました~!!


また、行きたいなぁ~(笑)


|

« 角島大橋 | トップページ | お土産 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Sasaさん、おはようございます。

Sasa Jr.も姫も
当然、奥様も幸せですねぇ〜

Jr.は当然、姫も歴史好き(歴女)になるかも…
Sasaさんが博学だから
Jr.も間違いなく、負けず劣らぬ知識人になりますね。
日本の歴史をキッッチリ理解されてる方って
大人になっても賢さが滲み出ますもんね〜
憧れっすぅ!

ウチのにもSasa Jr.の様に
ここがポイントですがぁ!
自分自身で勝手に(父親が不甲斐ない為)
なってくれると有り難いですぅ(爆笑)

投稿: uos | 2012/01/07 09:29

uosさん、こんにちは。

萩は初めてでしたが、やはり趣のある処です
ね~。

今回は、かなり駆け足だったので、次回は
もっとゆっくり散策したいと思いました。

ガイドブック等を見ると、まだまだ
訪ねてみたいところがたくさんありますね。

今回の旅行は大正解でしたが、次は東の方に
行ってみたいですね^^


投稿: Sasa | 2012/01/07 18:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/53669590

この記事へのトラックバック一覧です: ”萩”探訪:

« 角島大橋 | トップページ | お土産 »