« 8月のWOWOW | トップページ | ホットトイズ 1/6「ザ・バット」 »

超人ロック

超人ロック

作者:聖悠紀

永遠に生き続ける超能力者、超人ロックの活躍
と共に語られる宇宙時代の人類のお話。


同人誌で発表されたのは1967年。

商業誌デビューは1977年。

日本の漫画史で、同人時代も含めれば
最長連載。

商業誌デビュー後でも、ゴルゴ13に続いて
2番目の長期連載作品です^^


主人公は、不可能な事はないといわれる伝説の
エスパー。

不老(不死)の為、外見は緑色の髪の少年。

強大な力を持ってはいるけど、それを他者や
社会に対して積極的に行使することはありません。

したがって、お話の多くは、狂言廻しとなる人物が
事件解決の為に、隠棲生活を送るロックに依頼
する、というパターンが多いです。


途中、ロックのクローンもたくさん登場し、お話によっては
ロック自身が自分のクローンのフリをしている事も
あるので、読者は混乱させられます^^;


各エピソードは年代順というわけではないので、
この点もフォローする上で大変!

ただ、思いもかけないエピソードが関連している事も
あるので、気付いた時にはたまりませんね^^


現在、もっとも長期連載となった少年キング誌での
連載分が完全版として刊行されています。

超人ロック 完全版

51q34otqbdl__ss500_


連載時と同じサイズ(週刊誌サイズ)に加えて、
カラー原稿も再現していますが、お値段も
1冊1200円と割高になってます~

これが37巻は、ちょっと無理ですな・・・


先月末発売の近作

超人ロック風の抱擁 3

51vftwrnazl__ss500_

更に今月末にもコミックスの新刊が出ます。

ここまで長期連載でありながら、今なお新刊が
精力的に刊行される事には驚かされます!


ワタシも最近刊行されたモノはフォロー出来ていない
ので、どこかのタイミングで全巻フォローせねば・・・・
と思っています(笑)


|

« 8月のWOWOW | トップページ | ホットトイズ 1/6「ザ・バット」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Sasaさん、こんにちは。

「超人ロック」
残念ながら
全く、読んだ事ありません…
でも、Sasaさんに紹介されると
興味は湧きますね。

調べると、聖悠紀先生
愛知工業大学工学部機械学科卒
こちらの大学卒なので
変なところで、親近感も湧きましたぁ(笑)

投稿: uos | 2012/07/09 09:58

uosさん、こんにちは。

>愛知工業大学工学部機械学科卒

これは知りませんでした^^

もぅホントに小学生の頃から
読んでます~

いつかコミックスまとめて購入
したいですね!

投稿: Sasa | 2012/07/09 17:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23849/55141647

この記事へのトラックバック一覧です: 超人ロック:

« 8月のWOWOW | トップページ | ホットトイズ 1/6「ザ・バット」 »